2014-01-19(Sun)

寒いけど・・元気です!

新しい年になり、寒い日が続いています。
子どもたちは暇さえあれば外に出て遊んでいます。
目的は雪遊びです。そう、そり遊びです。
今年は、いつものそりに加えて「げっぱそり・はこそり」昔遊びができるとあって毎日にぎやかです。
げっぱそりやはこそりは、雪が柔らかい場所での走行は難しいのですが、子供たちの手にかかると楽しいものに変身しました。
時々背中を押してあげ、仲良く2人で乗るげっぱそり。
「順番を守って!次は〇〇ちゃん!」と、やさしく姉のように声をかける小学生。
大きなはこソリを押すときには楽しいらしく、歌までとび出て雪山に響きわたります。
手づくりのそりが子供たちの心に優しい気持ちを伝えるのでしょうか。
寒いけど・・みんなとても元気です。

そり

今日は、金田一温泉活性プラン実行委員会女性部主催の第3弾<ここが知りたい講座>がありました。
二戸市歴史民俗資料館館長・菅原孝平氏による{金田一のむかし~藍について~}
ホテル金田一にて33名が出席となりました。
この講座は食事と温泉付きです。
金田一は藍の産地だったとは、少し聞いていましたが書物に残るほど生産があったとは知りませんでした。
たしかに、藍染は素晴らしい物で、独特な深い色合いが日本の心にマッチングします。
しかし。外国の物が安価で手に入るようになり生産が途絶えていった時代の流れが物悲しですね。
時代の背景を考えながら、私の頭の中は<藍玉>がどんなものか?そして、なにか商品にならないか!
そんな打算がちらついていました。
藍・愛玉・愛だまおくん・・キャラクターにはもってこいのネーミングです。
よりゃんせでは、ほうき草も植えていますが、藍の葉も植えている人がいます。
今年は、藍染に挑戦してもよいのかもしれませんね。
子どもたちに負けずと頑張らなくっちゃね。
それはそうと、ホテル金田一の食事はユニークでした。
ユニークと言うより、二戸らしさがある食事で、心が和みました。
特に長いもの天ぷらは、レンコンのようにシャキシャキして面白い歯ざわりでしたし、りんごのてんぷらはアイデアがあり、おいしいものでした。何気ない一工夫が伝わる料理でしたね。









スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: