2008-03-15(Sat)

ふきのとう見つけた

太陽が、曇り空から顔を出してきたので、『ふきのとう』を探しにいきました。
子供たちを誘うと「何ナノそれ?」と言われ、あまり興味がないらしくすぐに、遊びに戻ってしまったので、一人で十二曲がりまで行きました。
野原の隅の草むらから,『ふきのとう』が、ひょこりと顔を出していました。
hukinotou.jpg


一つ見つけるとまた一つ、また一つと、24個見つけました。

hukinotou2.jpg


早速、『ふきのとう』をてんぷらにして
「春の味でーす!」と言いながら食卓に出すと、変な顔。
においをかぎながら一口食べると、またまた大騒ぎ!

結局、ふきのとうを食べたのはひとりだけでした。
子供たちにとって、山菜の独特の風味は苦いとしか感じないのでしょうね。
そういえば、私も、最初はあの味が嫌いでした。
年なのでしょうか、この味が恋しくなるときさえあります。

生きているって、面白いですね!! 
 
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: