2013-04-17(Wed)

ノジュール

観察会の時に川沿いを歩いているとあちらこちらに丸い石があった。
先生が、「これがノジュールです。」といった。
化石は、ノジュールの中に見つかることがよくあるそうです。
ノジュールとは、化石や砂粒を核として、岩石中の珪酸や炭酸塩
などが集まって沈殿しながら固まったもので、
砂岩や泥岩の中で砂や泥が周囲の岩よりもとてもかたい球状となっているそうですが、
空気に触れると割れてしまうものもあるそうです。
「二戸は、太古、亜熱帯・亜熱帯性の遠浅の海だった」と、
言われているように有名な化石が発見されています。
なかでも、有名なのが「ユダガメやデスモスチルス」です。
このノジュールの中にも何か入っているのでしょうか?
神秘的でなんとなくロマンが感じられますね。

ノジュール


野鳥の観察会の次は「化石探検・発掘ツアー」を企画してもいいかもしれませんね。


朝の連続小説「あまちゃん」を見るのが日課になっています。
地域活性のために一生懸命な駅長さんたちを見ていると「二戸も同じだ!」と、感じ、
共感することが多いです。そして、連休は三陸鉄道に乗ってみたいと思うこの頃です。




スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: