2012-09-19(Wed)

合理的?

北海道に住んでいる叔父がなくなりましたので、香典を出しました。
香典返しは「のりと小さな恋人のお菓子」そして、領収書?でした。
北海道では結婚披露宴は招待制ではなく会費制で行われる・・・とは聞いていましたが、(北海道では約9割が会費制だそうです。)その額は1万円程度が多いようです。(ご祝儀は北海道ではあまり一般的とはいえないそうです。)聞けば、両家が招待するのではなく、発起人と呼ばれる人がいて、その人が招待して出席者を集め、その発起人は結婚祝賀会・結婚披露宴準備を手伝ってくれ、企画・運営などもしてくれることが多いそうです。(北海道の弟夫婦に聞きました。)合理的ですね。結婚にかける費用も全国で最も低い北海道なのだそうです。

ところで、葬式に領収書?
葬儀に領収書なんて不思議ですよね。だいたいがしきたりというか習慣でそうなっているそうです。
通夜に出る人のほうが多く、告別式は親族など親しい人が参列するという感じだったと参列した父が言っていました。私たちの地区では考えられない北海道のしきたりです。
香典も安く、お返しもないのがあたりまえの習慣に少し驚いた父でした。
葬式といえば、生花はすごかったらしいです。そして集合写真もあったようです。
そして、墓石の形も伝統に縛られることなく自分の好きなように自由に墓石を選ぶこと多いらしく、お寺の墓石が色々な形をしていたそうです。
父は旅の疲れとカルチャーショックでクタクタになったようでした。
最近、父は、「最後だから豪華に」と、30回忌をしたばかりでした。
合理的にかつスムーズにと思うのが世の常ですよね。
お金よりももっと大事なことってある様な出来事でした。

香典返し
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: