2011-09-13(Tue)

いよいよ!エコツーリズム

久し振りのブログです。
今年は色々とありすぎたし、暑い夏のせいもあり、私の体調不調が一向に治まらずにいます。
しかし、
よりゃんせの活動が休止していたわけではありません。
来る10月22日に備えて沸々と活動をしていました。
まずは、エコツーリズムの「夜なべ談義」で行なう民謡保存会の田中さんと会い、
「牛方節」の歌を依頼しました。
「南部牛方節」(青森)は、
《ここはどこよと 尋ねて聞けば ここは三戸の 黄金橋》と・・・歌詞があるように
旧南部領三戸地方の牛方が、牛をひいての道中に唄った牛追いの唄です。
牛方たちは、牛を追いながら、牛の子守唄代わりにしたり、
牛方の孤独な気持ちを紛らわせるために唄ったものだそうです。
その歌を田中さんは、奥州街道の難所「蓑ヶ坂」でも、
同じことがいえるということで蓑ヶ坂バージョンの歌詞にかえて歌い込んでいるそうです。
民謡をあまり身近に聴くことがない私達は、素晴らしい声の響きに聞きほれてしまいました。

民謡
私達の依頼を「地域のために役に立つのだったら・・・」と、快く引き受けてくれました。
本当にありがとうございます。

そして、昨日は、地域づくりの方々と「最終チェック第1弾会議」をしました。
私達は、エコツーリズムの日は晴れに決まっているとばかりに計画をしてきましたが、地域づくりの方々に雨の日の対応を聞かれてはっとしました。

kaigi

今まで、私達の活動において雨の日は全くと言ってよいほどなく、晴れ女ばかりが集まっている集団です。
でも、雨の対応をしておかなければなりませんね。
結果・・・雨の日は、野田の被災地に行き、帰ってから奥州街道【蓑ヶ坂】のビデオ紹介、体験教室、夜なべ談義をすることにしました。
(被災地に行っている人は少ないのでは??ということで決めました)
吉と出るか凶とでるか・・・。
晴れと出るか雨とでるか・・・神のみぞ知ることですが、よい「おもてなし」ができるように念入りに計画を立てて当日に備えていきたいですね。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: