2011-04-09(Sat)

教訓

7日の夜に地震がありました。
余震で、二戸では震度5くらいだったかと思います。
強い地震で、思わず着替えをして玄関まで行きました。
最近は、余震が少なくなり強い余震が来るといっていた確率が10パーセントぐらいまでになったと云うことで、
油断をしていました。
それでも、懐中電灯は2階と階段口に置いていたので、すぐ使うことができたが、
消えそうなくらい明かりが小さかった。
ラジオで情報を聴こうと思ったが音が入らない。
電池を入れてすぐ使用できるようにしておいたのだが・・・。
どうしたんだろう?

思えば、
11日に発生した地震の際に懐中電灯の単1電池がなくって使用できず、
スーパーで3時間程並んだのに買えなかった。
そこで、単3電池使用の懐中電灯を探しているが見つからない。
ラジオも現在使用しているのは、単2電池が8本も使用するもので、小さい物を探していました。
なかなか、電池が手に入らない時に、また、地震がきたらと思うと怖いのでインターネットで購入しようと考えて見て見た。
しかし、3月11日「東北地方太平洋沖地震」において東北地方の方は・・・と説明がありなかなか購入したくてもむずかしいのです。
『供えあれば憂いあり』という言葉は忘れてはいけなかった言葉だった。

そして、「災害は、忘れた頃にやってくる!」も。
やっぱり、LEDの物を購入しよう!!


スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: