2011-02-05(Sat)

わらじは?

2月になり、暖かい日が続いています。
暦の上でも「立春」です。
軒下を歩くときにはご注意。上を見ると・・・・


koori

今にも、落ちそうな氷ですね。
ざーと、屋根から落ちてきた氷の多さにびっくり



氷


昔使っていた草鞋(わらじ)は、稲藁で作られる日本の伝統的な履物です。
同様に稲藁で作られる藁草履(わらぞうり)と混同してしまう事があります。

warazi


草履(ぞうり)がサンダルに近い形であるのに対し、草鞋(わらじ)は前部から長い「緒(お)」が出て、
これを側面の「乳(ち)」と呼ばれる小さな輪およびかかとから出る「かえし」と呼ばれる長い輪に通して、
足首に巻き、足の後部や外側で縛るものだそうです。
草履に比べ、足に密着するため、山歩きや長距離の歩行の際に非常に歩きやすいものとなっており、
昔の旅の必需品であったそうです。
しかし、実際にわらじを履いてみると足の指が前へと出てしまい、動きにくいです。
わらの感触も悪く居心地が悪いです。
一体、昔の人の足は、どんな足なのだろうか?
「このわらじを作って欲しい」と旅館からの依頼があり、
作り方を思い出しながら作業をしている「よりゃんせ金田一」です。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: