--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-29(Tue)

トトメキの追分石

今日から少しづつ、金田一の街道にある物を紹介していきます。

金田一の街道へ入る所に、トトメキの追分石があります。
          totomeki
(南無阿弥陀仏六字名号碑)




トトメキ
(ととめき)の追分石は、2基 金田一字上平にあります。
この2つの石碑は、それぞれ、享保20年(1735)、
宝暦2年(1751)に建立された阿弥陀信仰の念仏を刻んだ碑で、
飢饉の死者を供養する目的があったと思われます。
追分石を兼ねており、道路標識の役目の他に、石の霊力により、
ここから村への災いの進入を防ぐ願いも込められています。
今話題のパワーストーンですね!!。
このあたりは「トトメキ」といい、瀬音(川が浅瀬を流れる時の音。)
に由来する地名と思われます。
 追分石とは、街道の分かれ道に建てられた石の道標のことで、
旅人の道案内の役目を果たしているといわれています。

二戸には、「二戸狐ばなし」という話があります。
このあたりは、女狐「ととめきとらこ」のなわばりだったということです。

よりゃんせ金田一では、この狐ばなしに取り組み、
紙芝居にしたり、語りにしたり、冊子にしたりしています。


「ととめき」「トトメキ」なんとなく・・・
「ときめく」に似ている様な言葉に胸がときめくような感じがしませんか?
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。