2010-05-08(Sat)

うまいもん「藤原煎餅」

以前、「うまいもん」で紹介した。
南部せんべい「藤原せんべい」
金田一には、
煎餅を愛し、一所懸命焼いていた
おばぁちゃんとおじいさんがいました。
時代遅れだといわれても炭焼きにこだわり、
一つ一つを慈しむように焼いていた二人の姿は
本当に輝いていました。

huziwara

huziwara

85歳と82歳の夫婦でした。
一生懸命、焼くものだから手も、顔も、
小麦粉で真っ白になっていました。
その顔は、やさしく美しく見えました。
古びた場所なのに、
その場所だけが美しく、
日があたっているようでした。
煎餅を口に入れ、ほっと一息
懐かしい味がします。
愛が見えます。


昨年、
おばぁちゃんが旅たち、
後を追うように
桜の花びらが散っていくように、
おじいちゃんが旅たちました。
「奥州街道歩き」にはこの店を紹介し、おじいちゃんの元気な姿や
息子さん夫婦を紹介しようと思っていました・・・。
おじいちゃんは、息子さん夫婦が引き継いでくれる事を確認し、
安心して、
あばぁちゃんを追いかけていったのかもしれませんね。

huziwara



もしかしたら、
天国で、
二人そろって、
伝統の味、懐かしい味の煎餅を焼いているかもしれませんね。












スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: