2009-11-10(Tue)

紙芝居披露

新しい大型紙芝居が完成しました。
「馬のおせりと煮売り屋」
お話は、

昔、二戸地方は馬産地でおせりが開かせていた。
おせりで馬が高く売られると、父様たちは勇んで煮売り屋にいきするめやお酒を飲んだりした。
たくさんの父様で賑わっていると、どこからか、綺麗なおなごがやってきて、ちゃっかりと隣に座り込み、するめを貰い食べた。
おなごは、味を占めてあちらこちらにいきするめを食べた。
おなごから、お金をもらった売り屋の亭主は袋の中を開けてびっくり。
中には、枯葉がいっぱい入ってたというお話です。



私たちは、二戸の狐ばなしを集めて冊子にし、大型紙芝居にして皆さんに広めています。
11月8日は、三浦哲郎を読む会の和ライブがあり、よりゃんせ金田一が出演しました。
新しい紙芝居はいかがだったのでしょうか?


kamisibai

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: