2009-03-17(Tue)

二戸史料叢書 別冊第三巻

『二戸歴史物語』~天台寺・九戸の乱と城下町の誕生まで~  
歴史が苦手な人でも郷土の歴史にはちょぴり触れてみたいと思うものですが、難しい漢字やまわりくどい文章がかかれていると、最後まで理解できず、途中で本棚の中にしまってしまいがちです。
しかし、
この本は、二戸市の歴史が読みやすく描かれてあり、物語というか小説のようです。
そして、九戸の乱の歴史的な説明などは、一般的には知られていない新しい事が詳しく書いてあり、この後どうなっていくのかとハラハラしてしまう場面もありました。
また、各節ごとに、コラムがあり、このコラムがアクセントになり楽しさを倍増しています。
夜の夜長に、一気に読んでしまいました。
皆さんにも、お勧めしたい本です。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: