2007-12-29(Sat)

旧暦と新暦


今年も残すところ2日となりました。
現在、私たちが日本で使われている暦は、明治6年の1月1日から使われています。
新暦は、太陽暦とも呼ばれて太陽の運行を基にして、1年365日、4年に1度うるう年があるのを基本としているそうです。

旧暦の1月1日は、まだまだ先で2月7日となっています。
新暦に慣れ親しんだ私たちにとって、旧暦はとても難解に感じられます。
旧暦は、月の動きを元にしているため、潮の満ち干に関係します。
それが、自然界に大きな影響を与えているわけです。
日本の季節にマッチしていて、これを生活に取り入れることは大切なことで、年中行事も旧暦で行ったほうがふさわしいようです。

しかし急に、今日は旧暦の1月1日だといってもぴんとこないし、周りに言っても解る人はあまりいないようです。だからというわけではありませんが、年中行事に親しむには、新暦で行なうのもいいと考えられています。
私も、新暦を中心とした年中行事を掲載していますが、旧暦で年中行事を行なう人が多いときは、旧暦での年中行事をお知らせたいと思います。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: