2007-12-27(Thu)


よりゃんせのシンボルマークとなっているのが、狐です

 会の発足のきっかけは,故久保田常次氏が生涯をかけて集めた、金田一地区に伝わる民話・年中行事・しきたりなどの記録を埋もれさせることねく活用したいという思いから始まりました。
 
昨年12月には、地元の方々からの挿絵の協力もあり、〔二戸狐ばなし〕の冊子の発行が実現しました。また、この本の中から三話を大型紙芝居にし、老人福祉施設やいろいろなイベントに参加し発表してきました。
そのようなことから、狐とは、切っても切れない縁で結ばれています。
二戸には、有名な狐が何匹かいます。縄張りや、すみかにぴったりの名前が多く、トトメキトラコ・イワダテイワコ・マガチャカマンコなどがいますこの狐たちはみんな、とてもあどけなく、素朴で哀愁をただ寄せています。
いつの日か、この狐たちの絵本ができたら、どんなにすばらしいでしょう。
二戸にも、遠野に負けないくらいいろいろな民話や、話がたくさんありますので、随時紹介したいと思います。

ブログの表紙となっている狐の写真は、会長の知り合いがくれたものです。
とても愛情溢れているものです。
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

※管理者にだけメッセージにチェックを入れると、コメント非表示・管理者のみの閲覧(非公開状態)になります。公開希望の方は、ご注意ください。

comment

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: