--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-23(Mon)

青森県三戸町のイベント

もうすぐクリスマス。
世間では、一人ぼっちのクリスマスを「くりぼっち」と言うらしい。
クリスマスが近いというのに・・・面白いイベントを発見しました。
隣町の三戸町で開催していた。商店街の空きスペースを使った賑わい事業のようです。
民話の館「お化け屋敷」
高校生のボランティアの呼び込みにつられて入ってみました。

お化けやしき
冬のおばけ屋敷ですが、ムードたっぷりです。
一人で入るには勇気が必要ですね。わがままを言って電気をつけてもらい入ってみました。
一つ一つの仕掛けに工夫があり、テーマもあるようです。きつねも出てきました。

きつね
狐だったら金田一も負けてはいられません。でも、素晴らしーい。
狐
出来栄えの良いお化けたちにサンタさんも驚いているでしょうね。
スポンサーサイト
2013-12-14(Sat)

試運転

今日の天候は、曇り。
朝は冷え込みマイナス7度でした。
昨日降った雪が、道路に凍り付き、てかてかです。
子どもたちは、雪を見ると嬉しいらしく朝から「そり・そり」の連呼です。
そこで、げっぱそりの試運転をしてみました。
どの子も、初めてで緊張して、何度も「どうすんの?どうすんの?」と確認をとっていました。
座った感じを聞いてみると、
木材でできているので当たり前かもしれませんが、「ごっつい」感じだと言っていました。
座ったら、舵取りの部分を持ちます。
動く前に右へ左へと練習してみましたが、直も緊張感が増してきたようです。
滑ってみるとどっちに動かしてよいかわからないらしく、
短い距離なのに歓声や奇声が飛び交いました。
「こわかった?」と、尋ねると、
「うぅん・・おもしろい!」と、おおはしゃぎでした。

そり運転

レースが楽しみですね。
2013-12-10(Tue)

おかげさまで

集合




12月8日にはイベントが2つありました。
1つは、なにゃーとで開催した「げっぱそり製作」
11組の親子が参加して行いました。
親子が、のこぎりやドライバー・かなづちを慣れない手つきで動かし、一生懸命作りました。
その「げっぱそり」を手にして、完成を祝いみんなで写真を撮りました。
そして、2つ目はモニターエコツー「冬の手仕事南部巴ほうき」盛岡からのお客様は3組。
市内からは7人。計10名で行われました。
どちらも、10名程の少ない人数でしたが、手の込んだ作品を仕上げた人たちは、
達成感で満足そうな顔をしていました。
次は、いよいよ「レース大会」です。
大会は2月に行う予定です。

この日の夕方に、ある訃報を聞き、いたたまれない気持ちになりました。
その訃報は私たちの市長のことです。
私たち「よりゃんせ金田一」の生みの親ともいえる市長の訃報を聞き悲しみでいっぱいです。
私たちのエコツーへの取り組みを励まし率先してくださりました。
市長としては雲の上の人ですが、私たち市民団体の活動を見聞きすると必ずやってきて、声をかけてくれました。
団体の大小にかかわらず、誠心誠意、話を聞いてくれました。
その飾らない人柄が大好きで、本当に親近感を感じ、ついつい活動資金のなさを言ったこともありました。
市民団体の奨励にと「市民団体助成金」なるものを作ってくださり、応募をする機会を与えてもらいました。
運よくこの企画が通り、この日の制作となりました。
複雑な思いですが、「おかげさまで」と言う言葉しかありません。
そして、ご冥福を祈るしかありません。
本当にありがとうございました。
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。