--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-30(Mon)

マナーを守ろう

一戸町に「ドックラン」があると聞き犬をつれていってきました。
ここは、一戸町立運動公園のなかにある「ドックラン」です。
どっく

使用料は無料で誰でも来てよいというドックラン。
本当に広々としています。
犬は楽しいらしく動き回りました。
しかし、虫が多く、
うんちがあったりしていました。
不衛生ですね。
「飼い主のマナーが悪い」というひとことではすまない問題です。
せっかくこのようなすてきな場所や設備を作ったのです。
利用する方は必ず入り口にて誓約書に記入したり、維持費や管理費になるように一定のお金をとっても良いのではと思いました。
いまや高速のサービスエリアにまであるドックラン。
犬専用の水飲み場もあるそうです。

近所の道にも犬の糞が散ばり困っています。
春になり犬をつれて公園に行く事も多くなりました。
今日はとても良い天気なのでたくさんの家族連れが公園で遊んでいました。
桜も咲きとても清清しいです。
皆で使う公共の場のマナーを守り、環境の良い場所にしなければなりませんね。


kouenn
スポンサーサイト
2012-04-29(Sun)

てんぽ

てんぽ



今日は金田一温泉駅で「てんぽ」を焼きました。
「てんぽ」とは、小麦粉で作った岩手県二戸市の郷土おやつです。
別名は、 ”てんぽせんべい”と云うらしく、生焼きのせんべいという説明をしているらしいのですが生焼きはいただけない!!
きちんと焼いています!
柔らかいので”餅せんべい”とも言うそうです。
由来は、天保年間(飢饉)に作られ始めたので「てんぽ」と言われている説もあります。

焼き


12時ごろの支度にあたふたとしてしまい、出たとこ勝負感はありましたがチームワークでなんとか乗り切りました。
1時30分。40名ほどのお客様が金田一温泉駅に降りられました。
お客様は福島方面から来たとのことです。
「てんぽ」は聞いた事も見たことも食べた事もないとのことです。
試食を差し出したところ「あつあつで、少し塩味がしておいしい」「ほのぼのしているね」といわれました

「てんぽ」
を食べたことがないらしいので若い人たちの食べ方も説明しました。
凍をしても良いですよ~。レンジで30秒温め、カレーを付けてナン風にしたり、チーズやケチャプでピザ風にして食べれますよ~。
一人一枚買うのかと思ったら2,3枚買っていく人がいて、焼きかたが間に合わずたいへんでした。
「完売」という嬉しい悲鳴でした。
お客様たちはここから十和田に行くといいバスに乗り換えられました。
ありがとうございました。
旅の思い出に「てんぽ」を思い出してくれると嬉しいですね。

次回は5月12日です。
桜は散りそうですが、奥州街道の道沿いにはリンゴの花が咲いていているころでしょう。
ぜひ、金田一温泉駅にも足を運んでくださいね。

2012-04-27(Fri)

デビュー

穏やかな日が続き気温も高くなってきました。
子ども達の中には半袖・短パン姿が多いのですが、大人はまだまだ、長袖にジャンバーです。
このころになると、みず遊びが始まります。
水遊びと云うよりも泥遊びですね。

どろ
2歳の子は、初めての「泥遊び」です。
もう、夢中になって遊んでいます。
水汲みは、お兄ちゃん役目です。何度となく水を汲むので洋服はびしょびしょです。
近くに咲いていた「水仙」を両手いっぱい取って来て、ケーキを作っている子もいました。
「もっといっぱい咲いている場所知っているよ!いこうよ!」と言われて
案内された場所がここです。
この場所は、地域の人々に愛されている「舟沢観音様」別名は「12曲がり」です。

舟沢


子どものころは、駆け足で登ったり降りたりしていたのですが、今では「先に行っていいよ」と何度も言い
息も荒く切れるほどです。
この連休には、たくさんのひとが訪れる事でしょう!


2012-04-26(Thu)

おままごとにも花が咲く

      
うめ

かわいい梅の花が咲きました。
子ども達の声が風にのって聞こえてきました。

「うめぼしになるから、とっちゃいけないんだよ!!」
「きいろのはなにしょうよ!」

れんぎょう
「このはなとってごらん。すうとあまいんだよ」
「おいしいね」
「ちょうちょみたいだね」

はな

「おこさまらんちのできあがり~」
「たべてください!500えんで~す!」
ままごと
春になるとおままごとも楽しくなりますね!

梅は咲いたか 桜はまだかいな 

大人たちは、ライトアップの準備ですね。さくら
2012-04-24(Tue)

ハードスケジュール

今年度初めての例会は地域づくりの方を加えて9名で開かれました。
話し合われたのは4つの事です。

① 今、行なわれているデスティネーションキャンペーンやIGR銀河鉄道企画の「銀河食堂ツアー」
それから、これから行なう「亀麿巡回バス」に合わせて何かしようと考え、を出したのが・・・・・これです。
金田一温泉駅でのおもてなし「てんぽ焼き」です。
私達よりゃんせ金田一が金田一温泉駅でお降りのお客様方を出迎えて、お茶のサービスをしてんぽを販売します。
てんぽの値段は、1枚「80円」です。
このてんぽの由来は、天保の飢饉からと言い伝えられています。
私達が作るてんぽには秘伝があります。
ふっくらとしていてちょぴり塩味がします。
こどもたちのおやつにぴったしです。
今からの農繁期のこびるにぴったしです。
言うならば「わらしっこてんぽ」と名づけましょうか!
4月29日から土・日・祝の限定販売です。
(4月29日・5月12日・6月9日確定です。)
私達を見かけたら声をかけでくださいね。
そして、わたしたちもお客様や地域の方々に「いってらっしゃい・おかえりなさい」と笑顔で挨拶をします!!

②奥州街道エコツーリズムについてと勉強会・草刈
   6月24日(日)
③金田一温泉パワースポット巡り
   9月22日
④奥州街道ウオーキング
   11月11日(日)
その他に、脳いきいきのみなさんと取り組む「日の沢観音参り」「舟沢観音参り」
盛りだくさんの1年になりそうです。
会員の皆さんの健康を祈りつつ、スケジュウルや連絡を密にしていきたいと思います。
それから、13日に「復興支援フリーマーケット」もあります。
もう、「がんばるしかなかんべ!」ですね。
2012-04-23(Mon)

おはなしのくに

朝、子ども達とNHKの「おはなしのくに」を見ました。
この「おはなしのくに」は、文学作品や民話の語り聞かせを15分にかけて行う番組です。
今日は、三浦哲郎の「ユタとふしぎななかまたち」をやっていました。
語り手がジェスチャーを交えたり、効果音や照明効果、小道具を交えて語り聞かせを行い、ついつい興奮して見入ってしまいました。
このお話は何度聞いても何度見ても何度読んでもいいですね。
ざしきわらしのもの悲しさや友情、人の優しさや温かさがにじみ出ていていいですね。
録画をしようと思ったら録画機能がない事に気づきました。
あーこんなことなら少々高いものを買えば良かった~
この番組は再放送をするときが多いので今日の例会の時にでも誰かに頼もうと思いました。
2012-04-17(Tue)

地産地消

いつのころからか自分や身の回りの人のことを考えて、安心・安全のためにできるだけ地産のものを消費するように考え生活してきました。
しかし、3,11の地震以来、なにか、地産のものでなくたって良いじゃないかと思うときがたくさんありました。
(でも、中国産は買う気にはなれない。)

しんぶん


今日の岩手日報の掲載記事「放射能汚染 苦労の現場」
これを読んで、生産農家は今、大変な苦労をしているのだなぁと思いました。
実際、しいたけから放射性セシウムが検出されたという話を聞き、店頭のしいたけを購入するとき考えてしまったりしました。
私達消費者は、風評被害に振り回されてしまいどうして良いのか解らない事がたくさんあります。
ついつい、他の人に言われるとそうなのかと、うのみしてしまいそうになります。
正しい知識を持つことが必要なのですが、その手立てがないのが残念です。
最近では、おいしいと思うもの・食べたいと思ったものを心置きなく食べて生活する事も良いんじゃないかと・・思ったりもしています。

そういうわけで・・・ふきのとうを沢山とって料理してみました。
「ふきのとうみそ」

みそ

この味噌をごはんにたくさんのっけて思う存分食べました。
やはり、旬のものを味あわなければ生きている価値がないですよね!!やっぱし~地産地消ですよね!!
2012-04-13(Fri)

折爪岳

やま


「故郷の山に向かいて言うことなし、故郷の山はありがたきかな」
有名な石川啄木の詩です。
二戸市のシンボル「折爪岳」には、まだ雪があります。
「春の天候は3日と続かない」といいますが、昨日の春の陽気が嘘のようで、今日の風は肌に冷たく感じます。



子ども達は山に押し寄せてくる雲を見て「かぶとむしがいるよ」と大きな声で叫んでいました。
私にはどれがそうなのかわかりませんでしたが、子ども達の顔を見ていると本当に「ありがたきかな」と思いました。
2012-04-12(Thu)

金田一温泉地域活性化プラン実行委員会

金田一温泉地域活性化プラン実行委員会には、5つの部会があります。
   1、お宿・温泉誘客部会
   2、温泉街整備部会
   3、女性部会
   4、源泉部会
   5、青年部会

この会のメンバーは、温泉協会・旅館組合・事業協同組合・地域・商工会・二戸市の中から成り立っているそうです。地域や地域の人々が一丸となり協働しあいながら「ざしきわらしの里」として目指していこうとしていく会です。
まだ、会は始まったばかりで各専門部の会長をやっと決めたばかりです。これからは各専門部で話し合った問題をまとめて検討に入る事でしょう。

よりゃんせ事務長は、この会に出席しましたら随時報告をしていきたいと思います。


缶バッチ

会議の中で、ざしきわらし「亀麿くん」の缶バッチをもらいました。
それから、「湯ったり、お散歩マップ」を見ました。

かめまろ


天候の良い日には子ども達と一緒に温泉周辺を散歩したいと思います。
ざしきわらしの春はすぐそこにきているかもしれませんね。
2012-04-10(Tue)

山菜

ふきのとう



ふきのとうが顔を出しました。
蕗の薹は雪解けを待たずに顔を出す春の使者です。
一番早くでてくる山菜だそうです。
独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じさせます。
年を重ねるたびに山菜の味が好きになり、とりわけこのふきのとうの独特の苦味が好きになってきました。
「春の皿には苦味を盛れ」と言うそうですが、 冬の間にたまった脂肪を流し、味覚を刺激して気分を引き締めて一年の活動をスタートさせるにはもってこいの山菜です。
冬眠から目覚めた熊は、最初にフキノトウを食べるという話を聞きました。
このふきのとうを天ぷらにして食べようといそいそと採っていると後ろから声をかけられました。
「放射能が入っているんじゃないかい?」
その一言に驚き採っていたふきのとうを落としてしまいました。
しかし、春のご馳走です。
家まで持って帰ることにしました。
食べても良いでしょうか?
2012-04-09(Mon)

北いわてふるさと食堂~にのへや~

いわてDC期間限定企画 北いわて食のイベントが来週から始まります。
デスティネーションキャンペーンとは、デスティネーション=Destination(目的地・行き先)とキャンペーン=Campaign(宣伝戦)の合成語。北海道旅客鉄道・東日本旅客鉄道・東海旅客鉄道・西日本旅客鉄道・四国旅客鉄道・九州旅客鉄道のJRグループ旅客6社と指定された自治体、地元の観光事業者等が協働で実施する大型観光キャンペーンのことで今回は、東日本JRグループが自治体と取り組むことらしく震災を受けた岩手を元気にするような取り組みのようです。
そのイベントの1つ、二戸は「北いわてふるさと食堂~にのへや~」をするそうなので食券を買いに二戸市観光協会まで行きました。
この場所は、あまり知られていませんので、なにゃ~と玄関先にでも案内版のようなものがあれば良いですね。
食券販売は、インターネットや電話でも購入できるとのことですが、金田一地区であれば支所とか金田一温泉駅などで購入できたり問い合わせができると嬉しいですね。地域の皆さんもどんな料理か楽しみにしていると思います。
おもてなしは大切ですよね!!

食券
2012-04-09(Mon)

フリーマーケット

今日は、よりゃんせの品物を背負って「なにゃーと」に行き「フリーマーケット」に参加してきました。
来月の15日に、よりゃんせ主催で行なう「第2回震災復興応援フリーマケット」の告知(ちらし配り)や、出展者の勧誘を兼ねての参加です。
さすが、二戸の玄関口ですね。
「なにゃーと」のお客様はひっきりなしでした。
出店者も若い人ばかりでした。
今はやりのヒップホップのダンスショーがあったりして、楽しい雰囲気もありました。
やはり、若い人たちはエネルギッシュで笑顔が絶えませんね。
あちらこちらで笑い声が聞こえてきました。
このようなフリーマーケットが金田一でできるでしょうか?
私達には、なかなかむずかしいかもしれませんが、公民館でこのような活動ができる事が第一の進歩です。
よりゃんせ流のフリーマーケットにしたいと思っています。


若い力といえば・・・・いつだっけか、「久慈のまめぶ汁」を食べた時のことです。
その時のスタッフが相撲の力士のような格好でまめぶ汁を宣伝していました。
そのインパクトが忘れられません。
まめぶ汁は、ふしぎなあじです。(だんごの中に黒砂糖とくるみが入っています)
とても、おいしかったです。(それにあやかりまめぶ部屋だそうです)
私達にあの格好というか意気込みがあるかというと・・・・悔しいけど、ないかもしれません。
やはり、若い力はすばらしい!!
この力が金田一の温泉にもあれば輝けるかもしれませんね。

mamebu


2012-04-01(Sun)

24年度開始

金田一


24年度の総会は、「ホテル金田一」で行なわれました。
ホテル金田一には久し振りにきましたが、入浴の人たちも多く宿泊の人もいました。
賑わいこそはあまりありませんが、お客様は来ているということです。
お客様に知り合いがいましたので尋ねると「湯船がきれいで良い!」とのことです。
総会は無事に終わることができ、会員も準会員も増えました。
男の人が加わる事で違う目線が生まれて、よりゃんせも進化していくことでしょう。

今年の予定は、
      5月 4日・・・「御所野の縄文まつり」参加 てんぽ販売
      5月13日・・・「第2回・復興支援フリーマーケット」
      6月   ・・・草刈・ガイド講習会・日の沢観音参り
      7月   ・・・エコツー
     11月 ・・・・ 奥州街道ウォーク・二戸市文化祭参加
     12月  ・・・ ほうき作り
  
そして、私達よりゃんせにはなくてはならない「大型紙芝居製作」
今年は、2話を紙芝居にしたいと思います。絵を描いてくださる方も決まりそうです。



ごちそう

懇親会は、いろんな話が出てとても面白い事になり、笑顔が絶えませんでした。
ご馳走を目の前にして食べる暇がないくらい話が進み、とうとう残ってしまったご馳走を肴に
エコの話になりました。
私達も中年や高齢になり、たくさんのものが食べれない年齢になってきました。
病気の一つや二つある人もいて、健康に気を使う年齢になりました。
こんなにたくさんのものは食べれないので「量より質」がいいですね。
(今度の温泉議会の中でこれを提案しよう・・)
話の行方は、「残飯」になり、これを何とかできないか・・・というところまでいきました。
この家庭のごみ(残飯)を肥料にしようという取り組みをやってみようということで、
新しい取り組みも話し合われました。
何処の家庭でも残飯は出ます。それを塵として出すということは市の税金を使い燃やすということで
大変な無駄になります。本当にエコではありませんね。
そこで、最初は、よりゃんせで肥料作りをしてみて「良し」となったら地域の皆様にも体験してもらおうと考えています。
盛りだくさんな1年になりそうですが、あまり気負わずに焦らずに柔軟にやっていこうと思います。
そして、できれば「よりゃんせ産直」なるものを作り地域の活性のお手伝いをしてみたいものですね。




     

プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。