--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-31(Mon)

あきを思えば・・・

パソコンの調子が悪く、いつも消えてしまう・・・。
データーが消えてなくならないうちに新しいものにしようと、ケーズ電気に出かけたまでは良かったのですが・・・。
どれにしようか迷ってしまい、結局インターネットで買い物をしようと思い止まりました。
そして、その足で「なにゃーと」の移動ペット販売に足を延ばしてしまった。
愛犬の「ラブ」を亡くしてから、もう動物なんて飼わないと決めていたんだけれど
老犬のラブの死んでいく姿を見てから、涙が止まらず困ってしまった夜もあったのに・・
ついつい、衝動買いのように飼ってしまいました。
子ども達には、「買い物は、考えて計画性を持つように」などと言っていたのに・・。

前から欲しかった犬の種類でした。
誕生日が同じというだけで、その犬を抱っこした瞬間、松田聖子のようにビビビときてしまいました。
名前を「あきすけ」と名づけました。

犬
あきすけはまだ、2ヶ月ちょっとです。
かわいい盛りです。
しかし、ここのところ元気がないのです。
咳き込むようにぜーぜー感があるので病院にいってきました。
病名は「ケンネルコフ」
ケンネルコフは別名イヌ伝染性喉頭気管炎といわれ、特徴的な短いせきをします。
せきは散歩の後の運動後や気温の変化時に顕著となります。
(原因)は、ウイルス、微生物、細菌に感染した犬のせきやくしゃみがでるそうです。
伝染性なので、「買った時から病気を持っていたのでは・・・・。」と言われました。
思えば、やけに痩せていて貧弱でした。
可哀想で、かわいくって離れられなかった。
ショックだが、今は治ることを祈り見守っています。

今日は、午後からエコツーリズムの反省と文化祭の話し合いをしました。
他のグループの話も聞きたいですし、今後の事もあります。
情報は、新鮮なうちに効果があるうちに得ていきたいものです。
一日もはやく市役所と話し合い(反省会)を持ちたいですね。

スポンサーサイト
2011-10-26(Wed)

今回のエコツーリズムは、大変長く9時から19時までという長丁場でした。
食事も昼・夜の2回でした。二戸の金田一のおいしいものをと考えたものがこれです。
eko
夕食には、栗ご飯やひっつみ・あゆ・みずのみの煮物・佐助豚まき・生麩のフライ・煮しめ・焼きりんご・じゃが芋のごまあえ・つけものなどを提供しました。
皆さんに「おいしい!」といい大満足でした。
箸袋は手作りです!!

eko
民謡も大盛況でした。


えこ
えこ
失敗ばかりではなかったエコツーリズム。
笑顔がいっぱいのエコツーリズムでした。
反省はたくさんありましたが、明日の糧にするために、また、挑戦してみたいと思っています。
2011-10-25(Tue)

大切な事

そもそも、エコツーリズムとは何か・・・

地域にある大切な資源を地域の人と一緒になって守りながら地域の経済を活性化させ、
3世代先の子ども達に引き継いでいくために継続的な資源の保全と利用をどのようにしていくかを考えた概念から基づいたものだそうです。


今回のエコツーリズムは、全国エコツーリズム協会、市役所、JTB、地域の人々(よりゃんせ金田一スタッフ・協力者)、参加者によって行なわれたツアーで色々な人々が関わり成り立ったものです。
私たち独自のツアーではない事を頭に入れて行動し、連携をもつことが必要だったようです。
連携は、言葉で言うより難しく、何回も打ち合わせをし念密に計画を立て
こういう時は・・・といったケースを考えていかなければなりませんでした。
よりゃんせ金田一では、「奥州街道を歩く」金田一温泉駅から蓑ヶ坂から歩くことは、4回ほど計画し実行してきました。
歩きなれた道ほどではありませんが、少し心に余裕や奢りがあったのかもしれません。
雨の時の決行ばかりを考えてしまい、焦ってしまいました。
今回の歩きは、安心や安全にかけてしまったようです。
私達のツアーに来てくださった今までの年齢を考えると高齢者や中高年が多いことを考えて進めていくことが大事だったようです。
受付時に体調の良し悪しを尋ねるのはもとより、血圧を測定することも大切ででした。
そして、その時に体調が悪いことがわかったときの接客も大事でした。
それを怠ったばかりに、今回のアクシデントを引き起こしてしまいました。
受付では、体調が悪いことを周りの人から聞いていたのですが、本人の大丈夫の一言で進めてしまいました。
反省点です。
救急処置は良かったものの、大事にはならなかったものの、人のを守る点にかけていたのです。
これは、本当に大切な事でした。
2011-10-23(Sun)

雨の奥州街道・エコツーリズム

10月21・22・23日の「全国エコツーリズムin岩手にのへ」
    「奥州街道を歩く」は、雨になってしまいました。
gannkaann
ousyuu
ousyuu
ousyuu
ousyuu
ousyu
ousyuu
ousyuu
初めてのエコツーリズム
初めての雨
初めての緊急事態
初めての食事提供
何につけてもはじめてづくしで戸惑い、悩み、苦しんだ一日でした。
反省点は、明日にしましょう。
今日は最終日でした。
2011-10-21(Fri)

二戸市では、二戸市の宝を探し続けてきました。
私達「よりゃんせ金田一」もこの「宝探し」からが出発点でした。
地域づくりの方々のアドバイスもあり、「二戸狐ばなし」を切っ掛けに冊子や紙芝居にしました。
切っ掛けは、あるようなないような偶然からのようなふって湧いたようなもので、
私達には考えられないものでした。
それから、この「宝探し」に夢中になり、仲間が少しづつ増えました。
現在11名です。
私以上に金田一や奥州街道に詳しくなってしまった主人達をみて、老後の趣味を見つけてあげたような気がしてついついほくそ笑んでしまいそうです。
身内を引き込んだといえば体裁が悪いのですが、気心の知れた人たちが金田一の町について少しづつ動き出しています。
現在の活動は、紙芝居製作・方言語り・三観音参り・草履作り。
そして、メインになりつつある「奥州街道あるき」です。
どれもこれも、金田一の宝のようなものばかりですが、
今ひとつ何かが足らないような気がするのは私だけでしょうか?
今日は、「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」です。
この大会に参加し、明日のエコツアーのおもてなしをしたらその何かがわかるかもしれませんね。


「巨木」
二戸の宝探しの中に「巨木」があります。
私達が、ご案内する奥州街道を歩くのツアーでも川口地区のあたりに「サイカチ」の木があります。
街道を歩く人々を守り、地域の方々のシンボルになっていると思います。
金田一小学校にも巨木の「柳の木」があります。
私の子どものころから大きく聳え立っていて、地域の心のよりどころとなっているようでした。

巨木は天まで届くようで、精霊が宿るといわれて神秘的です。
(小さい頃は、この木の下に幽霊がいるなどといっている話を聞き怖がったものです。)
そんな、地域の人々の大切な木ですが、傷みが酷いため切る事になったそうです。

ki


寂しいですが、安全を考えると仕方ありません。でも、子ども達の案で「コースター」に生まれ変わると聞き安心しました。生まれ変わっても子ども達の「宝」になることでしょうね。
2011-10-16(Sun)

あと少し!!

エコツーリズムまで、あと5日となり、慌ただしい毎日です。
毎日、天候を気にして新聞の週間天気予報とにらめっこしています。
イベントは、天候に左右されますので晴天を望みますが、小雨でも曇りでもかまいません。
雨だけは勘弁してください!


zyunnbi
願海庵
コミニティセンター



金田一温泉

zyunnbi

最終打ち合わせをしてきました。


かっくい
準備


菊の花
zyunnbi

zyunnbi


揃いました。ありがとうございます


zyunnbi
皆さんが歩きやすいように掃除をしてきました。
準備万端まであと少しです!
2011-10-13(Thu)

最終会議

akebi
金田一の山も紅葉し始めました。
所々にアメリカシロヒトリの被害で茶褐色になっているところもありますが、秋の気配が感じられるこの頃です。
連休から天候が良い日が続いています。
アケビも実り、おいしいです。
私は、皮も炒めて食べてしまいます。
ほろ苦さがゴーヤ感覚で癖になります。
こういう調理も良いかもしれませんね。
akebi


11日の夜は最終会議でした。
市役所のメンバーの方々との顔合わせをして、スケジュウルの詰めをしました。
やはり、雨の日は金田一の町を知ってもらおうと歴史資料館に行き、お話を聞くことにしました。
そして、金田一の町をバスに乗りながら御紹介します。
最終募集人数を聞き、あまりの少なさにショックをかくせない日々でブログを書けなかったのですが、やっと、今日、定員人数になりそうでほっとしています。
しかし、・・・・。
岩手の片田舎の二戸、全国には知名度がないのでしょうね・・・。
寂しいですね。
手前みそですがこの1,2年一生懸命取り組んできたつもりです。
遠方から来ていただこうと色々と工夫をしてきました。
「他県に比べて自慢するものは何一つありませんが、精一杯のおもてなしを味わってください」としかいえませんね。
会議
2011-10-07(Fri)

晩秋?

「朝夕、めっきり寒くなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?」という文章ぴったりな天候になり、
今日も二戸は雨です。
晩秋のような秋。
連休を明日に控えて、ぱっとしない天気に苛立ちをかくせません。
こうなると、紅葉はどうなるのだろう?
そして、エコツー・22日天候が心配になります。

ここ2,3日、長袖の上にジャンバーを着て寒さをしのいでいますが、急な寒さに鼻水が出ています。
風邪をひいてはいけないとマスクをして万全に過ごす横で、子ども達は半袖姿です。
何が違うのだろうか?若さだろうか?脂肪はたんまりとあるのに・・・。

主人は、エコツーの食材「かっくい」を採りにいきましたが、不作のようです。
かっくいは、正式名「ならたけ」とういのだそうです。
「かっくい」と云う言葉は方言で、おりみき、ぽりぽり、さもだし、おれめき、かくい、かっくい、くりもだし、ささこ、ねっこもだし、よしたけ、めしゃぼり、ならもだし、つばたけ、かすぼたし、ここりもたし、やたらもたし などなど・・地方地方でいろんな愛称(方言)で呼ばれているようです。
黄褐色で可愛い姿に、おいしさが見えます。
生えている場所は、山里近くにあることが多く、いつもは我が家の裏畑の胡桃の切り株にごっそりと生えているのですが、今年は先日の台風や長雨のせいできのこが取れないのです。

そして、キノコばかりではなく、胡桃や栗・どんぐりまでもが不作のようです。
クマやリスもやがては来る冬に向かい蓄えなければならないのに自然は厳しいですね。
主人が熊に出会わないように祈るばかりです。
2011-10-04(Tue)

カシオペアフレンズ

カシオペアフレンズ

カシオペアF・Mの番組「カシオペアフレンズ」の収録に代表と二人で出演してきました。
内容は、10月21・22・23日に開催される「全国エコ・ツーリズム大会」についてです。
みなさんが二戸(金田一・奥州街道)に来てくださるように精一杯緊張しながら語りかけてきました。
「カシオペアフレンズ」は、なんと276回続いている長寿番組だそうです。
リハーサルなしでしたが、お二人の息があっていて語りかけてくれたのでとても助かりました。

放送日は、8日の12時と9日の9時そして、11日の20時。
なんと、3回も放送をするそうです。
聞いてくださいね!!
2011-10-03(Mon)

稲刈り

ine

田んぼは、稲刈りで忙しいようです。
稲をかけて乾す「はせかけ」の風景が所々見られますが、機械で刈り取り、
脱穀までしてもらう家が多くなったそうです。
金田一地区も高齢化が進み、農家の人たちも大変なことだとおもいます。


kusakari
そんな忙しい中に、釜沢・川口地区の皆さんが総出で、奥州街道の「蓑ヶ坂」付近の草刈をしてくれました。
「よりゃんせ金田一」も未舗装の部分の点検と草刈をしました。
当日は気持ちよく歩けそうですね。


rinngo


観光リンゴ園の「中里さん」にリンゴ狩りのご挨拶に行ってきました。
今は、「きおう」がおいしそうに実っていますが、当日は「シナノスイート」という新種が味わえるようです。
ついでに「座敷わらしの神社や足湯」にも行って見ました。
エコツーリズムが成功するように祈ってきました。
zinnzya

今日の気温は、15度。
日中は肌寒く感じ、ついついストーブをつけてしまいました。
山を見ると少しですが、秋の気配が感じられます。
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。