2011-04-29(Fri)

六弁の梅

二戸の天候は、ゴールデンウィーク初日だというのに風が強く、少し冷え込んでいます。
しかし、桜の花も咲き始め、いっせいに花が咲き出す二戸の春はすぐそこまできているようです。
今日は、「元気なフリーマーケット」のポスターを商店にお願いして歩きましたが、風の強さからか花粉症が辛い一日でした。
気分転換に、金田一に住んでいながらまだ行ったことのない「二戸浄化センター」に行ってみました。

浄化槽

公園のような浄化センターの広さに驚きました。

桜の花の下でゴルフのような運動をしている二人を発見しました。


ta-gextutogoruhu
このスポーツの名前は「ターゲットゴルフ」と云うそうです。
楽しそうに行ないながらもハードなスポーツに見惚れてしまいました。
このセンターには「六弁の梅」があると聞いていたので、
その方々に訪ねると一緒に探してくれました。
6benn

写真も花粉症になったようです。6benn


六弁の梅はきれいに咲いていて優しい限りです。
我が家からこのセンターまでの距離は、さほど遠くないようですから散歩(運動)にはもってこいのようです。
「私も何か始めなくっちゃ!」と独り言を言ってしまいました。
スポンサーサイト
2011-04-25(Mon)

九戸栗実くん誕生

takusann
たくさんの「九戸栗実」くんができました。
これは、「市民の森」でとれた栗です。
「市民の森」は、金田一にあります。
昔は、とても賑わい6月には「山開き」がありました。
今は、ひっそりとしていて誰も行く事がなくなった山は本当に寂しそうです。
この山には、たくさんの栗の木があります。
この山を利用して何かできないものでしょうか?


募金
募金をしてくださった方々に少しばかりのお礼を込めてこの「栗実くん」を差し上げたいと思います。
2011-04-21(Thu)

元気なフリーマーケット開催します!!

開催日:5月15日(日)
場所 :金田一コミュニティセンター(体育館)
時間 :9時30分~15時


     元気なフリーマーケット開催

当日は、募金活動を行ないます。
集まった募金・フリーマーケットの売り上げの一部は義援金として二戸市社会福祉協議会から中央協働募金会に送られます。



出店者募集中!!(出店料500円)出店料は義援金になります。

この度、地域活動グループ「よりゃんせ金田一」は、被災した皆様が元気になるように、地域の皆さんが元気になるように、「元気なフリーマーケット」を開催します。
地域の皆様よろしくお願いします!!
金田一コミュニティセンターでは、初めての試みです。
楽しく、元気に開催できる事を目標にしています。
出店者、団体の皆様を募集しております。
よろしくお願いします!!
2011-04-19(Tue)

子どもの世界と大人の世界

kodomo

最近、子ども達の遊びがとても気になり、悩みでした。
遊びを見ていると、「地震ごっこや津波ごっこ」をしています。

遊びの始まりは、「地震警報、地震警報。まもなく津波がきます。非難してください。」と、実にリアルです。
非難をしていて逃げ遅れたらレスキュウがきたり、自衛隊が来て助けてもらうパターンや、
いろいろなものが押し流されていく津波の様子ごっこ。

子どものする遊びで、他愛もない事だと簡単に片付けるには、災害の被害が大きく悲惨です。
この遊びをやめるように言うと、「どうして?」という顔をしていました。

そして、昨日はとても大変なことが起きました。
朝、一人の男のこの様子が変なのです。
元気がありませんし、しょんぼりとしていました。
そんな中、地震ごっこが始まりました。
「津波がきま~す」と大きな声で言うと、その子の顔が変わり泣きそうな大きな声で「やめろ!」と一言、
言い出しました。
皆、びっくりしました。
(喧嘩になるかな・・。)
しばらく見ていると、そのこの眼から涙がこぼれてきました。
男の子はそれっきり語らず、黙りこくってしまいました。

妹や、おじいさんから話を聞くと、
昨日、家族でお父さんの仕事場を見に行ったらしいのです。
お父さんの職場は大船渡でした。
港の近くだったらしく、今回の津波でアパートが津波に飲み込まれてしまい、
お父さんも危い所だったらしくようやく非難をし、とても怖い思いをしたらしいのです。
昨日は、家族でアパートの片づけをしに行ったとのこと。
最初は、家族で行く事を躊躇していたらしいのですが、
真実を見せたほうが良いのでは・・と考えたそうです。

真実は、現場は、凄まじいものだったらしく、
子どもでも、ただ、ただ、涙が出て、言葉を失うほどだったらしいのです。
そんな時に、災害ごっこをしたので大変な事になってしまいました。
皆で話し合うチャンスと思い、男の子の心情を話すことにしました。
すると、皆も黙り込んでしまい、ショックだったらしく考え込んでいました。

子どもの世界は、時にはシビアで、悪気がなくストレートです。
傷つく事も過多あります。
誰かのことを思いやることができるようになるには時間がかかるのかも知れませんね。
皆、それぞれ、災害の重さを感じたらしく優しい気持ちと言葉で男の子に接していました。

さて、昨日は、午後から地域振興課の方々と今後のエコツーリズムについて話し合いをしました。
私たちは、このままエコツーリズムを進めてもよいかとても不安でしたので
良いアドバイスをもらい少し安心できました。
(やっぱ~やるしかない!!
大人の世界も大変です。!!

エコツーリズムに、二戸に金田一においでくださった方々には、
精一杯のおもてなしをして元気になってもらいたいと思います。!


obaatyann

梅
梅のつぼみがふくらんできました。
今日は、あいにくの雨模様ですが、少しづつ春の足音がしてきましたね。
2011-04-15(Fri)

総会終わる

4月13日、会長宅にて始まった総会。
出席者は7名でした。
総会では、22年度の収支決算・23年度の予算案について、
本年度の計画案について等を話し合いました。

<活動計画案>
5月1日;集まろう御所野!指編み指導
5月12日;奥州街道下見
5月15日;刈払い
5月29日;日の沢観音様参り

6月12日「新緑の奥州街道を歩こう
そして、まだ、未定ですが福祉フリーマーケットをしたいと思っています。
18日には、エコツーリズム担当の方と話し合いをし、計画を固めていきたいと思っています。

野山では、ウグイスが鳴き、春らしくなってきました。
天候がよい日も続いていますので、今日は子ども達と一緒に散歩に出かけました。
最初は、おやつのがんづきに入れる「よもぎ」採りをしました。
よもぎの草を説明してからとりましたが、作業が地味なのでついつい脱線してしまい、
まっぼっくりの山になってしまいました。
maxtuboxtukuri
「おかあさんのおみやげ」にと、帰りには、
まつぼっくりを大事にかばんに入れていました。


小さかった子たちも梅の木に登り、大きな声を出し、はしゃいでいました。
自分たちが作ったおやつのがんづきは、山ほどあったのにあっという間になくなりました。


gannduki

できれば、こんな元気な子達と一緒に新緑の奥州街道を探索してみたいですね。
2011-04-10(Sun)

川口のサイカチ

サイカチ


天候が良かったので、奥州街道>「金田一宿から蓑ヶ坂まで」のガイド資料を作るために写真を撮りに行きました。
釜沢の入り口の手前『川口』には、巨木「サイカチ」の木があります。
サイカチの木のみは、昔、石鹸代わりに使われていました。
触ってみると硬いのですが良く泡立つのだそうです。
yousui


その近辺に、「釜沢用水」があります。
領主の小笠原伊勢守信浄が、天正年間(1573-1591)、領民のために開田を目的としてつくったといわれています。
現在も約33ヘクタールの水田に利用されています。
冬も凍らないので、カワニナが生息しています。カワニナは、ほたるの幼虫の餌になる虫です。ということは、ほたるがいるのでしょうか?
夏には、ほたるを撮影したいと思っています。
2011-04-09(Sat)

教訓

7日の夜に地震がありました。
余震で、二戸では震度5くらいだったかと思います。
強い地震で、思わず着替えをして玄関まで行きました。
最近は、余震が少なくなり強い余震が来るといっていた確率が10パーセントぐらいまでになったと云うことで、
油断をしていました。
それでも、懐中電灯は2階と階段口に置いていたので、すぐ使うことができたが、
消えそうなくらい明かりが小さかった。
ラジオで情報を聴こうと思ったが音が入らない。
電池を入れてすぐ使用できるようにしておいたのだが・・・。
どうしたんだろう?

思えば、
11日に発生した地震の際に懐中電灯の単1電池がなくって使用できず、
スーパーで3時間程並んだのに買えなかった。
そこで、単3電池使用の懐中電灯を探しているが見つからない。
ラジオも現在使用しているのは、単2電池が8本も使用するもので、小さい物を探していました。
なかなか、電池が手に入らない時に、また、地震がきたらと思うと怖いのでインターネットで購入しようと考えて見て見た。
しかし、3月11日「東北地方太平洋沖地震」において東北地方の方は・・・と説明がありなかなか購入したくてもむずかしいのです。
『供えあれば憂いあり』という言葉は忘れてはいけなかった言葉だった。

そして、「災害は、忘れた頃にやってくる!」も。
やっぱり、LEDの物を購入しよう!!


2011-04-04(Mon)

食べてやる!!

昨日、スーパーに買い物に行きました。
焼きそばに入れるキャベツを手に取った瞬間、
おじさんが近づいてきて
「それ、どこ産か知ってる?」とボソッと云ってきた。
よく見ると『愛知産』と書かれてあった。
何を言いたいんだろうこの人は・・・と睨んでいると
「群馬だったら大変だね~」と言ってきた。
頭にきた。
それがどうしたと言うんだ。
どこ産でも、立派なキャベツじゃないか!
私は、このキャベツきれいに全部食べてやる!!
明日の料理に使ってやる!!
キャベツの芯だって捨てやしない!!

キャベツ
2011-04-02(Sat)

地域活動

4月です。
昨日は、20度近くあったのですが今日は肌寒く、
春の1番風が吹いてたようです。
山を見ると、杉花粉が飛び交っています。
散歩をしていて、小さなふきのとうを見つけました。
あまりに小さいので採ることをやめ、そっと写真を撮りました。
ふきのとう


4月ですが、まだまだ厳しく冷え込む東北です。
灯油も手に入いりにくく、暖房器具で、
ささやかな暖をとる日々です。
最近は、なんとか表面的に平常を取り戻しつつあるようですが、
まだまだ物資の不足や余震は続き、先の見えない状況には変わりがありません。
今朝も、2回余震がありました。
震災は未だ終わってはいません。
むしろ、これからだという気がします。
ooinehuguri


こんな時に地域活動なんて・・
イベントなんてやっても良いか?
迷っています。
復興、復興と皆が一丸となっているときに、
私たちは何をすればいいのだろうかと悩んでいます。
本当にいろんな事を考え、足踏み状態です。
総会は、18日頃にしたいと思っています。
今年の計画は、どうしよう。
何も思いつかないまま総会の資料を作っています。

毎日の生活が地震のせいで慌ただしく変化しています。
平穏だった日が懐かしく感じます。
被災した人々たちは、もっともっと感じているでしょうね。
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: