--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-27(Mon)

こんなことになるなんて・・・・

岩手県北端青森県県境に釜沢と言う部落があります。
昔むかし、この地には、南部一門の小笠原淡路守重清の居城があったといわれています。
さらに北へ数百米行くと、旧国道中の難路(奥州街道)”蓑ヶ坂”があります。
明治天皇東北御巡幸の砌(みぎり)、大変難儀をして御輦(馬)を押し上げ奉ったと言う曲がりくねった急坂です。
現在、峠の上には明治天皇御巡幸の記念碑があります。


昨日、ためし歩きをかねて現状を見るために、よりゃんせ金田一では、
5名、おっほの会では2名が蓑ヶ坂へと登りました。
私も、参加をして楽しんで歩いていました。
順調に意気盛んに歩いていましたが、蓑ヶ坂頂上にさしかかったところで、
調子が悪くなり歩けなくなりました。
<大騒ぎとなりました・・・・。>
30分ほど休んだのですが、調子が戻らず動悸がするので、
主人を呼んで山を降りることとなりました。

 その間、「おまえが1番若いのに情けないと・・・」散々言われました。
歩けない私を抱えてくれたのはありがたいのですが、
その間「重い!重い!若いときは、半分ぐらいだった」と云われて、
ありがたい事もありましたが悔しさ、恥ずかしさでいっぱいでした。
疲れもあるので、そのまま急患で病院にいくこととなりました。
病院にいくと、急患室はごった返していて、次から次へと患者さんが来ました。
日曜の病院は、なんて忙しいのだろう。
こうして、診察していただけるのは本当にありがたいものです。
これから、色々な検査をしてから、結果が出るそうですが・・・・
私の、不摂生な身体を調べるいい機会だと思い、まな板のこいのような気持ちです。
スポンサーサイト
2010-09-25(Sat)

明日は、ためし歩き

11月7日(日)「駅から駅・奥州街道蓑ヶ坂ウォーキング」を目前として、
明日は試し歩きをすることとなりました。

台風は、東北をそれたようで明日の天候は、晴れの予報です。
今回のためし歩きは、10月17日に蓑ヶ坂にウォーキングするという
三戸の「おっほの会」の3名と一緒に歩く事となりました。
NPO法人「三戸地域資源発掘会議おっほの会」は、
「三戸町を元気にしたい・稼げる町に・子どもたちが誇りに思える町に」という、
私たち地域活性グループよりゃんせ金田一(私たちは、金田一地区を元気にしたい!)
と同じ想いの仲間による集合体です。
三戸町の良さ、また多くの資源を発掘し、より多くの人々にその魅力をお伝えするために活動をしているようで、
私たちの尊敬する団体でもあります。
  
 蓑ヶ坂には、いろんな昔話があります。

 「蓑ヶ坂の峠を通りかかると風雨が起こり、都合よくそこには蓑と笠が置いてあるという。
旅人は拝借するが、この蓑と笠は大ムカデが化けたもので、旅人は沼に引き込まれてしまうという」


奥州道中でも難所として有名だったらしいので、このような昔話が伝わったのだろうか?
とにかく、雨が降らないことを祈るばかりです。
2010-09-20(Mon)

そこに道があるから

「今日は、敬老の日です。
敬老の日でも、高齢者は休んではいけない。
元気になるためにウォーキングをしよう!」略

というウォーキング協会の会長さんの出発式で始まった
「健やか爽やかウォーキング日本1800歩いてニッポン元気に」
各地から160人が二戸のスポーツセンターに集まりました。
集合


13キロコース(男神・女神)、5キロコースとありましたが、
奥州街道のガイド説明がある5キロコースに私たちよりゃんせ金田一では、
8名が挑戦しました。

あるく

暑かった先週末から何度か雨が降り、秋の空気に入れ替わったようです。
暑さ寒さも彼岸までと言いますけど、今年の異常な暑さもちゃんと収まってきました。
なんとなく、暑い夏が懐かしいですね。
日向はまだ暑く、今日は前日の雨のせいで生ぬるい雰囲気がします。
しかし、風が爽やかで気持ちがいいです。

hi
ひっそりと道に置かれている道しるべ。

長福寺
長福寺の入り口には、可愛いお地蔵様がありました。

rinngo
たわわにリンゴが実っていました。
神社
神社でお参り。
kaidou
新しく発見された塚。
そして、九戸城跡へと行き、おいしい牛乳を頂きました。
稲荷神社・岩谷堂観音堂・二戸大橋を渡りやっと、ゴールへと着きました。
心地よい汗をかき、気分も上々です。

 そういえば、イギリスの登山家の有名な言葉がありました。
「ここに、山があるから・・・」

私たちも「ここに街道があるから・・・・」歩きました。
日頃生活している街ですが、新しい発見がいくつもありました。
曲がりくねった路地には、目的がなければ行く事もなく、
今回初めて見た場所もあり、とても楽しむ事ができました。

「ここに、地域づくりの輪があるから・・・・」この言葉もピッタシのようですね。
2010-09-14(Tue)

定例会2

昨夜の会議は、地域づくり推進課の方も加わり、日程が迫ってきた
「金田一温泉駅から目時駅・奥州街道蓑ヶ坂ウオーキング」の話を
中心に行ないました。
kaigi


今回のイベントには、モニターの方々も出席するということで、
金田一を知ってもらい、楽しんで帰ってもらえたら良いなぁと話が弾んでしまいました。
ついつい、話に花が咲き、まとまりがなくなり、
尻切れとんぼにならないようにまとめていかなければならない会長は大変でした。
脱線するのは、いつも私(よりゃんせ事務長)で、楽しくなければイベントでないと思い、
余談に余談を言いすぎました。
でも、参加者側に立たないとイベントは成功しませんよね。

今月の18日には、地域づくり推進課の方々と地域の方たちが、
蓑ヶ坂を刈払いをしてくださるそうです。
本当に、皆さんに支えられているイベントです
ありがとうございます。

イベントを成功させるために24日には、ためし歩きをすることにしました。

そういえば、目時駅はどこにあったのだろう?
車にたよってばかりだと駅を利用することもなくなります。
確認をしなければならない1つです。
蓑ヶ坂から目時駅まで1時間ぐらいかかるそうですが、
この間、ただ歩いてばかりいるとつまらないような・・・・。
またまた、変な虫がうずうずとしてきて、
『狐がいたら楽しいだろうなぁ』と一人でほくそ笑んでしまいました。

 今、蓑ヶ坂の頂上からパラグライダーで飛ぶという事が行なわれるようで、新しい宝が生まれようとしています。
この考えは、びっくりするほど現代的なもので、
「まさか、こんなところで!」と地元の私たちは考えがちですが、
この蓑ヶ坂の景色を飛ぶことは、まるごと地域の宝を見ることであり、とても素晴らしい事です。
斬新な考えに新しい息吹を感じました。

この計画が成功して、観光の一つになってくれればいいなぁと思いました。
2010-09-13(Mon)

真心溢れて・・・

2回目の当国三十三観世音詣りに行ってきました。
天候は今日も雨でしたが、準備は万端です。
紫波中央駅で、「しゃ・べーる」の皆さんが
出迎えてくれました。

 今回も満員の大型バス。
sya/be-ru


「しゃ・べーる」の皆さんが、行き先々の観音寺まで退屈しないように、
地域にまつわる話しをたくさんしてくれました。
そして、きれいな歌声で郷土の民謡も歌ったり、訛り言葉を入れた昔話も披露してくれました。
eki

tera

 観音寺には、ご詠歌(ごえいか)があり、
仏教の教えを五・七・五・七・七の和歌としたものだそうです。
 23番の高木寺には、「みなびとの あゆみをはこぶ たかぎでら
たまのうてなに いるみとぞなる」
というご詠歌がありました。
意味は、なんとなく解るような気がしますね。
昼食が遅くなるからと途中でもらった「饅頭」には優しい気持ちが隠れていました。
oyuzuri


「おゆずり」というものは、さらしに寺のお印をついたものです。
行き先々のお寺を守っている別当さんの所にしゃ・べーるの方々が行き印を押してくれました。
やっと、半分の御朱印が集まりました。
願いを込めてお経を唱えると叶うと云い、皆に習いながら唱えました。
隣を見ると、主人の方が熱心に唱えています。
寺や城が好きな主人は、ミイラ取りがミイラになったようですね。

 人間慾が絡むと・・・必死になりますね。

今回は、バスでの交通が不便な所ばかりで、歩く事が多かったのですが、
雨のハイキングもまんざらでもありません。
秋の七草を、教えてもらい、てんぷらにして食べることも知りました。
本当に何でも知ってる博学なしゃ・べーるさんたちです。


山の上の寺では、うばゆりの実がひっそりとまっていてくれました。
ubayuri


食事とお風呂は「ラフランス」でおそばと天丼。
(これで、1000円だから安い!)

osoba

 女性には、ちょぴり多く、お野菜があればよかったなぁと思いながらも全部食べてしまいました。
(できれば、カロリーものせて欲しいですね!)
どこに行っても、岩手はおそばがつきものですね。
その間、飽きないようにとしゃベーの方々がビデオを見せてくれました。
このビデオは、参加者の方が好意でとってくれたものだそうで、1つ1つ丁寧に撮れていて、
私のお経を間違ったという顔まで収めていました。
最後には皆で、綾小路きみ麻呂(失礼かもしれませんね)のような
「しゃ・べーる」のみなさんに、温かい声援と拍手を送りました。

しゃ・べーる

私たち初心者には、ご丁寧にまでも丁重なこのコースがぴったしのようで、
来年の参加希望を言う人もいました。


私たち「よりゃんせ金田一」も見習わなければ・・・。
来年には、ぜひ、皆で参加したいと思います。




2010-09-07(Tue)

蓑ヶ坂に向ってGO!


昨夜は、例会・反省会でした。
反響が良かった1日売店に皆、気分も快く、次への蓑ヶ坂にも意欲が出てきました。
期日は、11月7日(日)に決定です。
「金田一温泉駅から目時駅」奥州街道蓑ヶ坂
今回は、雀っこ坂・姉滝・釜沢城跡などを通り蓑ヶ坂の頂上を目指します。
頂上での食事を済ませて目時駅へとむかいます。

そして、目時駅から13時40分のIGRに乗り、金田一温泉駅に到着です。
金田一温泉駅では、1日産直を開きたいと思っています。
皆さんが楽しめるように、これからいろいろな地域の情報(秘話)を集めたいと思っています。
2010-09-06(Mon)

骨折り損のくたびれ儲け

お祭りが終わり、少し涼しくなった感じがします。
秋風が吹くと、心地よいですね。


稲も実ってきました。
少し心に余裕ができたので、昨日、2年ぐらい怠けていた台所の換気扇の掃事をしました。
暑い日が続いて何もやる気がしなくって、お盆の忙しさをいいことについついさぼっていました。
洗剤をつけて油汚れを取っているうちに、今までやらなかった部分までやってみようと手を奥に入れました。
雑巾の汚れはひどく、徹底的に磨いていると手がこんなになってしまいました。
ude


ある程度汚れを取り終わると取り付け完了。
満足をし、スイッチをいれたら、どうしたことか動きません。
主人に見てもらうと、バネがないと・・・・。
部品を探しましたが見つからないので、とうとう新しいものを買う事になりました。
こんな事なら、最初から新しいものを買えばよかったと思いました。
ほんと、骨折り損でした。

今日は、朝から早起きをしました。
「癌検診」です。

kennsinn


コミニティセンターには、もう人がいっぱいでした。
こんなに早く起きたのは久し振りですが、
皆さん、早起きですね。
「早起きは三文の徳」

良い結果が出ると嬉しいです。
骨折り損にならないといいけれどと、
願いを込めて、近くの神社に挨拶をしましたよ。
zinnzya
2010-09-04(Sat)

秋いろいろ

hanabi

どんとどんとなった打ち上げ花火
前夜祭の花火は、とても綺麗でした。
二戸祭りも、明日で終わりです。
秋祭りが終わると、なんとなく物寂しい感じがします。
また、来年。

今、私が気になっているのは、ポポの実毛虫。
植樹して10年、やっと実がなりました。
話に聞くとプリンのような甘さがするという・・・・・。
早く食べたいですね!!



ぽぽー

そして、アメリカシロヒトリ
また、大発生してしまいました。
amerikasirositori

アメリカシロヒトリは、決して名前のように一人ではない。(1匹)
そして、お城にいるわけでもない。
卵から何十匹と生まれて、
クモの巣の様に葉を食い尽くします。
その毛虫が、我が家の胡桃に木やブルーベリーにやってきて葉を食い続けているのです。
殺虫剤で1匹、1匹と殺していますが・・・・。
ブルーベリーの木の葉は、時間の問題のようです。
何か良い手立てはないでしょうか?
2010-09-01(Wed)

まるかじり

9月になりましたが、残暑の厳しい日々が続いています。
それでも、確実に秋はやって来ていて、朝夕は涼しさがあります。
窓を開けて寝ていると、冷たい風で起きる時があります。

 子ども達は、おやつを食べ宿題を済ませると、勇んで外に遊びに行きます。
遊びが一段落すると、いそいそとおばあちゃんの所に行きます。
目的は、畑にある「きゅうりやトマト」です。
おいしそうなものを見つけては、丸かじりをしています。
食卓に出すと食べない子も、大きい口をあけています。
tomato

丸ごと1本。また1個。
良く食べますね。
そういえば、私も幼いころにそうだったような気がします。
あのころも今も、最高なおやつですね!

tomato
ほおずき

ほおずきも色づき始めました。
この赤い実は、食べることができるのです。
ほろ苦い味と酸味が独特な味です。
時々、このを食べたくなる時があります。
この時期にしか味わうことができないものですね。




プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。