2010-08-31(Tue)

最高齢者83歳

駅から駅奥州街道ウォーキング「斗米駅から金田一温泉駅」
参加者の最高齢者は、なんと83歳。
おばあちゃんです

あの暑い中、斗米駅から金田一温泉駅までを歩いたのですから
おばあちゃんと云ったら失礼になるかもしれませんね。
本当に女性は、強いですね。(ウーマンパワーですね)

私たちのイベントには、女性が多く中高年が中心です。
そのため、無理をせず楽しむように工夫をしています。
今回は、手作りのお煎餅屋さんでの試食をしました。

sennbei

おじいさん、おばあさん夫婦は今はもういませんが、
お煎餅は、息子さん夫婦にしっかりと受け継がれていました。
「ごくろうさまでした」と、おばあさん譲りの優しさで、ジュウスを頂きました。
お煎餅を焼く息子さんの後姿は、おじいさんそっくりでした。
こんな、温かな様子を子どもたちにもぜひ、見てもらいたいものです。
今の子ども達は忙しい世の中を一生懸命生活していますから、
ゆったりと自然を見て楽しむ事などしないのでしょうか?

 次回は、蓑ヶ坂を中心とした奥州街道ウォーキングです。
子ども達に魅力あるイベントとはどんなものなのでしょうか?
スポンサーサイト
2010-08-30(Mon)

金田一温泉地域活性化プラン検討委員会

会議

 その名の通りの会の立ち上げに、よりゃんせの会を代表して会長の代わりに参加をしてきました。
この会は、『急速に多様化する社会状況についていけず、金田一温泉も低迷して街全体が活気がない。』
そこで、二戸市の総合計画に元ずき、地域全体で考えていこうと設定したらしいのです。

私たちの会は、設立して4年です。
地域にはあまり知られていないというか「物好き」という異種的な目で見られているところが多く、
会の目標「地域を知り、自分の街を愛し元気にする」という言葉が独り歩きしている所もあります。
「この街で生きていかなければならない、家庭を守らなければならない」
そんな、単純な事ですが、私たちにとっては大問題なのです。
子どもが元気でなければ、主人が、おばあちゃんがおじいさんが元気でなければ、笑って暮らせません。
街が元気にならなければ、生活が楽しくないようで苦しくなります。

まずは、地域で金田一温泉を利用しようという気持ちになるようにしてもらえたらいいなぁと思います。

私たちの会が少しでも役に立つのであれば全面的に協力をしたいと思います。
2010-08-29(Sun)

ありがとうございました。

eki


eki


aruku
aruku
iwasaki
tennpo
kohi-
天候に恵まれて、皆さんに見守られて始まったイベント
今日は、一戸祭りもありました。
24時間テレビもありました。
それにもかかわらず参加してくれた人たち総勢70名。
本当にありがとうございました。
金田一駅の1日売店も盛況で、あっという間に完売をしました。
特に「駅のおそば」と題しての手打ちそばは熱いおそばでしたが、
「それがいい!」とまで云われるほどおいしかったようです。

お菓子も飴もおそばもすべて手作りと云うところが良かったかも知れませんね。

奥州街道沿いにある名所を尋ねて歩くことで、金田一のまちに興味を持ってくれた人々。
ガイドはどうでしたか?
聞きにくい箇所はありませんでしたか?
今回は、二戸の人たちがほとんどでしたので「懐かしい」と話に花が咲きましたが、
他県からこられたら、もっと細やかな説明が必要でしょうね。
しかし、よりゃんせ流で、自分達が楽しく説明できれば良しだとおもっています。
ボランテァに毛が生えたぐらいしか儲かりませんでしたが、
確実に前に1歩進んだような気がします。
来月早々に反省会をし次の
「駅から駅 金田一温泉駅から目時駅」にそなえましょう!!
今日は、本当に楽しい一日でした。
たくさんの出会いがありました。
ありがとうございました。
2010-08-28(Sat)

明日に備えて・・・

駅から駅を歩く
「奥州街道・斗米駅から金田一温泉駅」
いよいよ明日になったイベントです。
今日は、午後から準備のために皆で金田一温泉駅にいきました。
イベントの参加者は、40人ぐらいですが当日参加者もいるようです。
そして、歩かなくっても駅の売店にやってくる人もいるそうです。
これも、皆さんのおかげですね。
明日は、朝から忙しくなりそうですね。
ありがとうございます。

天気予報は、「曇りのちはれ」
雨が降らなければ吉としましょう!!
イベントの楽しみは、人との出会いです
明日は、たくさんの人に金田一の街を見ていただきたいものですね。
2010-08-26(Thu)

言い訳があるかも?

 駅から駅を歩く>「奥州街道・斗米駅から金田一温泉駅」のイベントの日も迫ってきました。
天候の心配や準備に追われて気忙しく、その日が待ち遠しく感じてきました。
そんな中、小銭が必要だと言われ、銀行にいきました。

今回のイベントでは、駅で一日売店をします。
昔懐かしい駅そば・・手打ちそばは380円。
工藤商店のお菓子(ひねり・うめ・芋・醤油パン・あんどーなつ)・・・1個60円
藤万商店の銘菓いでゆ餅・・・60円

どれも、おいしそうでよだれがでそうです。
そして、半端な値段のためお釣りも必要です。
 銀行に4000円を持ち、両替をしてくださいという」というと
「用紙に書いてください」と云われました。(あたりまえですね)
10円玉を400枚と書き込み窓口に行くとまたまた、呼び止められました。
「お客様、300枚以上の両替は手数料をお願いします」
その言葉に不に落ちない私は
「え!」
と大きい声が出てしまいそうになるのを我慢して「いくらですか?」と聞いてみた。
「10円玉は207円です。」
その金額を聞き納得がいかない私は怒りそうになった。
どうして・・自分のお金に手数料が付くのだろう?
      機械が数えているのに手数料なのか?

このお金は、自分のお金ではない。会の資金なのだ!
少ないお金をどうにかこうにか節約しての地域活動です。
1円でも惜しいに決まっています。


私の顔が怖かったのか銀行員が引きつりながら
「お客様、300枚までは無料でございます」と、ゆっくりとほほえみ云った。
速く云ってくれればいいのに・・・・。
本当に・・。
気を取り戻して無料の両替10円玉を300枚にしました。
でも、やっぱり納得がいきませんね!
銀行にはきちんとした訳があるのだろうが、どうしても言い訳のような気がして
私にも言い分がある!と、もやもやとした気持ちになってしまった1日でした。



     
2010-08-19(Thu)

カシオペアFM生放送

カシオペアFMに行ってきました。

夕方のラジオ局です。
この人は、FMの中村さんです。

初めての生放送に緊張の連続でした。
2010-08-17(Tue)

お祭りの後は・・・・

金田一駅前祭りも無事に終わり、
ゆっくりとお風呂に入って一人でビールを飲みながら、
蚊に刺された足にキンカンをぬりぬり、
祭りの余韻を楽しんでいます。
会ではお祭りに参加し、フリーマーケットとビンゴ大会をしました。
ビンゴ大会は、初めての試みで考えが甘かったようです。
参加者が少なくって、司会の私は盛り上げれずについついトークダウンしてしまいました。
こんなはずではなかった。
子ども達は、一体どこにいったのだろう??
宿題の山で、せっせと勉強をしているのだろうか?
お母さんに、いっちゃいけないとでも言われているのだろうか?
そういえば、町内の子どもは数えるほどで、
やっぱし高齢社会なのでしょうか?
いや、いや宣伝、呼び込みが足らなかったのかもしれません。
フリーマーケットは、だいだいは売れたようです。
これで、吉としましょう。
みなさんが、楽しんでくれた分だけ私たちも楽しんだ云う気持ちを持ち、次への糧にしましょう。
次は、いよいよ「駅から駅を歩く・斗米駅から金田一温泉駅」
参加申し込みは今のところ15名。
目標30人です。
明日、カシオペアFMにコマーシャルをお願いしました。
インタビューにも答えたいと思っています。
さてさて、どうなることでしょう?
天候だけが気がかりです。
時々秋風が吹き、秋の気配がしてきました。
また、テルテル坊主を作って吊るそうとしましょうか・・・。
2010-08-16(Mon)

「メロン」いやきんかん瓜?
meronn

正式名称は「まくわうり」といい、「きんかんうり」ともいうらしい。
この瓜は、メロンのような匂いがして甘いのです。

私たちの地方では「メロン」という愛称で呼ばれ、小さいころはこれがメロンだと信じ、ずーと食べていました。
瓜だとは知らず・・・・。
品種も多く、果実にもさまざまな色や形のものがあるそうです。
二戸の瓜は、ソフトボール状の形態で、うす緑色のものがおおいです。
白いもの黄金のものなどもあるらしいです。
今の子ども達は、アンデスメロンや夕張メロンという本物のメロンを食べることが多いので、
子ども達に「メロンですよ!!」と、これをだすと一斉にブーイングがおきます。
食卓に出すときには皮をむいて出すのですが、臼緑色の所は残してしまうのです。
そこは皮ではない!食べれる所だと教えても「硬い、おいしくない」の一転ばりです。
やはり、メロンには負けてしまう・・・。
でも、懐かしい味がするメロン(瓜)です。
「糸カボチャ」いや「金糸瓜」
kabotya

「金糸瓜」には、いろんな呼び方があるみたいですが、 「糸かぼちゃ」 と呼んでいます。
スーパーではあまり見かけないですが、産直では良く売られています。

お盆になると良く食べられるもので、茹でて水で洗い流すと繊維だけが残ります。
その糸状のものを酢であえて食べるのです。
夏の食欲のないときには、さっぱりとしていて丁度いいです。
瓜は、いろんなものがあるんですね。
そういえば、ゴーヤも瓜だそうですよ。
「にがうり」と呼んでいる人もいますよ。
2010-08-06(Fri)

夕方のおりつめ岳

先日、会長の代わりに「二戸市総合計画策定に係る地域つくり・教育関係団体との懇談会」に出席してきました。
kaigi


尊敬する先生方の傍らで、あまり接点がない地域づくり団体がいるので奇妙に思えたが、市長さん、各部長さん達に要望を言える大切な機会なので思いのありったけを言ってみました。
『伝わったのだろうか・・・・』
この後の回答は出るのだろうか?
この後も何度か親睦を兼ねて会を開いて、住みよい町になってくれると良いのですが・・・・。
基本構造の将来像に掲げられている「活力と安心・歴史文化の薫る拠点都市」という言葉の通りに進んでいくといいですね。

そんな事を考えていたら・・・・?
yuuyake




あまりの暑さに夕焼け雲まで盛りあがり天まで伸びていきそうなくらい!
こんな天気が続くと、空まで熱中症になりそうです。
扇風機が欲しくって、お店に行くとやはり扇風機コーナーは売れきれ。
ガランとしていました。
エアコンにしたいのですが、次々と電化製品が壊れているのでお金が・・・足りません。
仕方がないので、店に飾ってある扇風機を買ってきました。
しかし、お店の中はとっても気持ちがいいですね。
帰りたくなーい!!
そんな、子ども達の声が聞こえました。
2010-08-05(Thu)

34度

今日の二戸の温度は、34℃とても暑かったです。
おかあさんかなへびがいなくなり、卵だけになった水槽をひさしぶりに見てみると
なんと、なんと赤ちゃんが5匹生まれていた。
小さくてもカナヘビそっくり。
お腹を空かせているようなので、さっそく餌のクモを捕まえてやりました。
明日には子ども達と逃がしてやりたいと思います。

こう、熱いのでは、生き物もおかしくなりそう・・・と思っていたら、
また、迷い
泣いています。
この猫は、捨てられたのか、近所に1ヵ月程前からいます。
neko



にゃ^-にゃーとなく声を聞くと心が揺さぶられてしまい、
ついつい餌をあげたくなります。
でも、ここはがまん、がまん。
家に入ったら大変な事になります。
我が家では、飼えませんから可哀想でもしかたありません。
先日は、迷い犬もやってきました。
ポスターを貼っているときに張り紙を見つけたので
飼い主に電話をしてみると昨日帰ってきたといっていました。
なんて、利口な犬でしょう!!
猫も、飼い主の所へ帰ってくれると言いのですが・・・・。
明日も暑くなりそうですね。

2010-08-03(Tue)

駅から駅を歩く「斗米駅~金田一温泉駅」

2回の会議が終わり、私たちのイベントも形となり、地域広報紙
「ぐるっと」に掲載されました。
奥州街道・駅から駅を歩く!
  「斗米駅~金田一温泉駅」 8月29日(日) 小雨決行
 所要事項は約2時間ぐらいです。

★順路
IGR斗米駅=ととめき追分石=樋の清水=岩崎家=藤原手焼き煎餅店
=澤田家=延命地蔵尊=金田一温泉駅

 岩崎家には、明治天皇が休憩したという広間があります。
今回は、その場所を見ていただきます。
この広間には、ちょっとしたエピソードがあるそうです。
雨が降るときがわかるそうです。
そして、大正初期の建物<澤田家>玄関を開けると昔ながらの土間があります。

★金田一温泉駅では、一日売店を開店します。
昭和をイメージして、手打ちそばやてんぽ、
昔懐かしい金田一の銘菓
藤万菓子店「ゆべし」工藤菓子店「餡どーなつ」藤原飴屋「たからあめ」等。
支えあいネットワークの癒しの店 移動カフェさんの応援もあります。
このお店には、歩かない人も来て頂きたいです。

たくさんの人たちが来てくれることを期待し活動も活気付いています。
今日は、ポスターもできましたので、明日には、いろいろな場所で宣伝をしながら
貼ってきたいと思います。
見かけましたら、声をかけてくださいね!!
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: