2010-07-27(Tue)

なす

子ども達に、「今日は、なす料理ですよ!」と云うと、
とっても不機嫌になります。
ナスのどういうところが嫌いかと尋ねると
「ぶよぶよといるているところ」
「くさい」
「皮がかたい」
「おつゆに入れると味しないからいいよ!」

などと言いたい放題でナスをけなしています。
現在、私が作るナス料理はナスの原形があまり見えないようにしていて、
なすカレーやなすハンバーグ、なすグラタンとひっそりと陰に隠れています。
たぶん、ナスの形が見えたとたん子ども達は箸を置くでしょうね。

そういう私もナスが嫌いでした。
中でも「ナス焼き」が大嫌いでした。
あの食感の悪さ。口に入れると、どろっとしてくる。
しかし、いつのころからか・・・。
ナスが好きになっていました。
子供の頃、ナスの料理で唯一好きな料理が、母の作った「なす揚げ」
揚げたナスに味噌をからめたものですがですが、とてもおいしかったです。
みそのあまじょぱさが夏の暑さの食欲を誘いました。
あの味噌の割合を母に尋ねたら、いい加減な口ぶりで「味噌と砂糖とみりんを煮詰めていくだけ」と云う。
でも、何度やっても母の味には程遠くおいしくなりません。
何かが足らないような感じがしてなりません。
たぶんそれは、調味料ではないようで、ことことと煮詰める根気の中にある愛情ような気がしてきました。
簡単な「なす焼き」も、焼き加減が大切です。
私のナス焼きは焦げてしまったり、皮をはぐのがへたくそで食べる所がなくなってしまったりしてしまいます。
たぶん、落ち着きがないのでしょうねぇ。
時間がないと云っては、スーパーで惣菜を買ってばかりの生活でした。
娘に「おふくろのあじ」が「お袋の味」になってしまうと良くいわれたものです。
いつまでたっても母に近づくことができない自分を反省したり、
教えてもらう機会を作らなかった後悔を感じるこの頃です。
「簡単なものほど奥が深い、数をこなすほどに味が定まりコツを覚える」と母が言っていました。
なるほど・・・。
○○の手習いではないけれど、今日からでも、「母の味」始めましょうか・・・・・。
スポンサーサイト
2010-07-26(Mon)

気分は足から

夏の間は、これを利用しています。
ぞうり


手前味噌ではないけれど、
気持ちが良いです!
「きみからぞうり」
裸足にぞうりを履いて過ごしています。
このぞうりは、わが会で作っているてづくりぞうりです。
きみからを煮て乾燥させたものを使います。
その皮を一つ一つ揃えては、編んでいきます。
おばあちゃんの手作りぞうりは、一足編むのに2,3時間掛かっています。
値段は、1300円です。
近頃は、女性にも水虫が多いとか・・・。
これを履いていると通気性が良くさっぱりとします。
あなたも、どうですか!
なにゃーと物産センターか里山市場においてあります。

asi
今日は、5本指の靴下をはいています。
2010-07-25(Sun)

やけどには馬油?いや気力?

kyannpu

子ども達の願いが叶い、天気に恵まれ無事に終わったキャンプでしたが
ちょぴし、悔いが残った事があります。
 風が強くって、蛍があまり見れなかったこと。
(2年前は、星のようなたくさんのほたるでしたよ)
すいかを食べ損なったこと。(スイカが大好きです)

でも、でも楽しかったですよ!
kyannpu


梅雨が明け、天気が良い日が続いています。
あまりの暑さと子ども達の夏休みが一緒になって少々夏バテです。
そして・・・20日の出来事が最悪な事態を起こしました。
畑のなすが採れたので「なすグラタン」にしました。
ナスの苦手な子が多いので日夜料理つくり試しています。
あまりのできばえの良さに満足満々でツマミ食い!
一口入れたとたん、口から火が出るかと思った。
「あつい!」とても熱かった。
(出来立てはとても熱いのです)
鏡を見たら、唇が赤かった。
みるみる間にだんだん水ぶくれになり、とうとうやけどになってしまいました。
くちびるは脹れ脹れ、いかりやさんのようになってしまい最悪な状態になりました。
こんな顔、人様に見せるわけにはいかず、仕事にも影響があると思い、現在マスクをしています。

暑さとマスクが加わり悲惨な毎日です。
しかし、食欲は衰えず、ついつい食べては、痛い唇にあたり悲鳴を上げています。
恥かしさで病院には行けずに思いついたのが馬油
bayu


「やけどには馬油」ということを聞いたことがあります。
この馬油は、行きつけの美容院から買ったもので、馬油なのにさらりとしていて無香料なものです。
いろんなところにつけても無害だといっていましたので、
さっそく利用してみました。
効果があったのか少しずつ良くなり痛みも薄らいできました。
「病は気から・・・」(病ではないダダの怪我といわれて笑われています)
どうにかなるさと明日からは、マスクを取ってこどもたちを出迎えたいと思います。
2010-07-18(Sun)

天気になあれ!

毎日、雨。
天気が良いなぁと思っていても突然の雨
雷まで落ちてきそうな天候に飽き飽きしています。
子ども達が今日のためにテルテル坊主を作ってくれました。
teruterubouzu


テルテル坊主の歌を知っていますか?

てるてる坊主 てる坊主
あした天気に しておくれ
いつかの夢の 空のよに(注)
晴れたら金の鈴(すず)あげよ

てるてる坊主 てる坊主
あした天気に しておくれ
私の願(ねがい)を 聞いたなら(注)
あまいお酒を たんと飲ましょ

てるてる坊主 てる坊主
あした天気に しておくれ
それでも曇(くも)って 泣いたなら(注)
そなたの首を チョンと切るぞ


3番の歌詞は、ちょっと怖いですね。

しかし、今日はキャンプの日。
3番の歌詞ではないけれど、少しは気持ちをわかってほしいです。

キャンプの食事といえば・・・。
カレーに焼肉。
スーパーで、紙コップや紙皿、割り箸を買おうか悩んでしまいました。
いつも、「エコ、エコ」といいながら、
環境のことを考えているといいながら、
紙コップを買う自分に腹が立ち、買うのをやめて帰りました。
家についてから子ども達にどうしたらよいかを尋ねると、
「洗うのが面倒だよ」「遊ぶ時間がなくなる」と云われて、(現代っ子です)
食器と紙の半々にしました。
あらかた、荷物を車に詰めてしまい、天気予報とにらめっこ。
どうやら、寝れそうもありません。
今日は、くもりの予報。
どうしたらいいでしょう?
は降るのでしょうか?
にあえるのでしょうか!
小雨決行!!
いざ、出発
2010-07-15(Thu)

八坂神社

zinnzya
八坂神社 金田一字舘
金田一の八坂神社は、お寺の隣に仲良くあります。
弘仁2年(811)に、文室綿麻呂(ふんや の わたまろ)が
爾薩体の蝦夷の首長イカコの討伐を祈願して、京都祇園社の分霊を
勧請したのが始まりと伝えられています。
昭和の頃は、御輿渡御が盛大に行なわれ、何台も山車の運行がありました。
二戸祭りのように流し踊りもありました。
大八車 祭りが(大八車の行列)登場したのは昭和36年(1961)が最後です。
大八車に太鼓打ちを乗せて、笛や三味線も加わり、盛大に御輿の供をして歩いたようです。
大八車は分解して長寿寺に保存されているようです。
私も見たことがありませんので今度住職さんに聞いてみようと思います。
神社



神社で、子供たちと一緒に参拝してきました。
子ども達にとっても、地域の祭りは楽しいもので欠かせませんが、
途絶えていってしまったものを復興させるには、地域の決断力とエネルギーが必要です。
平成になり、だんだん祭りが縮小になり、今では寂しささえあります。
子ども達が少なく山車の引き手がいません。
若者がいないことも原因の一つです。
これから、高齢化が進み、祭りもどうなる事でしょう?
ここが正念場かもしれません。
私たちと一緒に地域の皆さんも街道歩きに参加して、
金田一の街を肌で感じ取ってくれれば幸いです。
2010-07-14(Wed)

長寿寺

金田一の奥州街道には、古い御寺や神社があります。

otera
長寿寺 金田一字舘
寛永8年(1631)の開山。
金田一のお寺は小高い所にあります。
階段を30段ほどあがると、ようやくお寺に到着しました。
kaidann



階段のそばに福田繁雄先生デザインあうんの石があります。
見る方向によって「あ」あるいは「ん」にみえます。
aunn



お寺の門をくぐり、ゆっくりとお寺の玄関を開けると
住職さんの奥さんが出てきて、どうぞと言ってくれました。
気さくな方です。
「どうして、金田一のお寺や神社が小高い場所にあるか」と、
尋ねると「神様が人々が安心して暮らせるように見守っているのだ」
と云うことです。

お寺の中には、二戸市指定文化財である木造青面金剛像(庚申像)がありました。
江戸時代初期のものだそうです。
黒光りして、怖い顔をしていますね。
病魔や災難を遠ざけるための鬼神として重用され、
無病息災の信仰の対象となり崇拝されているそうです。

あんなに怖い顔でにらまれたら悪いことなんてできませんね!!
病気も逃げていってしまいそう!!
zou


2010-07-12(Mon)

イベント決まる!!

 今晩は、地域づくり推進課の方々、印刷会社の方を招きイベントの会議をしました。

会議
イベントの題目が決まりました。
日本橋から99番目の宿場街道
「奥州街道・金田一宿を歩こう!!」
日時: 8月29日(日)9時30分出発
集合: 斗米駅>(斗米駅には駐車場がございませんので注意してください。)

 金田一旧々道は、ブログでも紹介しているように、
日本橋から数えて99番目の奥州街道・宿場街道であり、
その周辺には古い建物や歴史的な場所があります。
その場を訪ねてみましょう!

そして、昔懐かしい店もあります。
手焼き煎餅店、工藤菓子屋(味噌パンやおひねり)、藤万(日光パンやゆべし餅)
その場所に行き、おいしい物を食べましょう!

最後に、
終点、金田一温泉駅で屋台コーヒーやそばを食べてみましょう!!

 女性達が考えた企画ですので、食べ物が盛りだくさんです。
しかし、金田一の宝(歴史)をたどることも忘れてはいけません。
これから、勉強を積み重ね,
皆さんにわが町を知ってもらいたいと思います。
2010-07-06(Tue)

初物

sakurannbo


産直「もぎたて」さくらんぼを買いました。
二戸産「佐藤錦」です。
値段は、250円でした。
初物です。
「初物を食べると長生きすると言われていますが、さて、何日長生きするでしょうか?」
と子ども達に質問をしました。
「当たったら、さくらんぼがおまけですよ!」というと、
次々手を上げました。
1日、5日、3日そんな~短すぎるよ!!
10年、100年。とんでもない。
誰も当たらず・・・
大きな声で答えを言った。
「答えは75日です」
皆の前で発表すると、しーんとなった。
自分の答えを棚に上げ、
なんで、なんでのブーイングだった。
答えの理由を聞かれて、解らずしどろもどろになってしまいました。

<きょうのおやつ>
プリンと果物
purinn



 ついこの間まで自分だけは年をとらないと思っていました。
最近、特に年を感じるのです。
運動をしなくっちゃとヨガにいき、体力のなさを感じてしまいました。
そして、親もいつまでも元気だと思っていました。
母親が、足を悪くして病院通いの日々です。
今こそ、親孝行しなくっちゃと思うのだけど・・・
いつも仕事のせいにして忘れています。
明日は、子供たちと一緒にたまねぎ堀の手伝いをしようと思っています。
初物のたまねぎで、何を作ろうかな。
2010-07-04(Sun)

ごみ分別

今日は、日曜日。
朝から選挙カーがうるさいですね。
久し振りにボーとして周りを見たら、部屋の汚らしさが目立った。
こうしていたら、一日が終わってしまう~。
「思い立ったら吉日」
朝からものすごい勢いで洗濯をしました。
洗濯をしてしまった後に気が付いた
「干す場所がもうない!!」
連日の天候不順で、部屋は洗濯だらけになってしまったので、
しかたなく・・・近くのコインランドリーいきました。
先客がたくさんいたので
空いている時間に、空き缶やダンボールをリサイクルごみステーションに持って行きました。

ごみ


リサイクルごみステーションには、山のようにたくさんの資源ごみが積まれていますが・・・
よく見ると、きちんと分別をしていないものもあります。
透明なビンと茶色のビンが混じったり、蛍光灯があったり・・・。
何で、こんなものがあるんだろうと思ってしまいました。

エコ、エコといいながら、毎日ごみは出るし、
そのごみを分別できない大人。
このステーションをみたら、子ども達はどう思うのだろう?
大人は、いっている事とやっている事が違うのだと、
ごみを見てもわかるのかもしれませんね。

そういう私だってついつい、生ごみと一緒にプラ容器やパックを捨てたりします。
ごみの日を待ちわびる時がいつもあります。
粗大ごみの日は、必ず忘れないように赤丸をしています。
先日行った紫波郡では「16分別運動」をするそうです。
16分別運動・・・・。ごみが16分別できる?
二戸でも、ごみの減量化について5R運動を推進したり、ごみのわけ方・出し方を50音別に掲載しています。
5Rとは、リデュース(reduce= 減量 )・リユース(reuse= 再使用 )
リサイクル(recycle= 再利用・再資源化 )・リフューズ(refuse= 拒絶・辞退 )
リペアー(repair= 修理 )のそれぞれの頭文字をとってまとめたものだそうです。
難しいことは解りませんが、最近やれることはやっていこうと思うこの頃です。
2010-07-03(Sat)

樋の湧水

樋の湧水 金田一字新田野
樋
toi


 旧街道沿いに湧き出す清水は、とても清らかです。
飲むと、疲れた身体を癒してくれ、背筋がしゃんとしてきて
気持ちがよいです。
水の流れる音は、心地よいですね。
「ここからまた、歩こうかなぁ」という、ファイトが湧いてきました。
この清水は、御膳水として明治天皇東北御巡幸の折りに、
差し上げた清水です。

樋(とい)を利用し、(雨水などの液体を運ぶのに用いる装置、設備)
冷たい水がそこから静かに流れてきます。
すぐ裏に古い家があります。
樋の清水の風景にマッチしていいムードを出しています。
その家には、珍しい花々がありました。
今は、ハマナスの花が静かに揺れています。

hamanasu



一休みをして煎餅を買いました。
窓に張り紙がしてありました。
「みみ、あります。」
今日は、せんべいのみみがお勧めのようです。

せんべい
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: