2009-07-30(Thu)

危い奥州街道

梅雨が明けない長雨のため、蓑ヶ坂周辺の道ががけ崩れになってしまいました。

せっかく,道筋をつけ刈払いをし、後は1里塚のような目印や標識をと思っていた矢先の出来事でした。
市で危険箇所を見てくれましたが、「危険なためどうすることもできない」という話でした。
イベントを行うためには、安全な道でなければなりません。
急よ、別なルートにするか、イベントを中止にするかを考えなければなりません。
困ってしまいました。
早く、梅雨が開けて欲しいものです。
何か、よい知恵がありませんか?
スポンサーサイト
2009-07-27(Mon)

雨の金田一温泉祭り

雨が降る中、金田一温泉祭りが開かれました。
よりゃんせ金田一も『三浦哲郎を読む会」のメンバーのみなさんと一緒にお店を開きました。
蒸し暑い天候のせいで、たくさんの人が来ていましたよ。

2009-07-20(Mon)

夏のうまいもん

なにゃーと物産センターに藤原さんのたから飴を納品した帰り、新しい商品を見つけました。
その名も「奥中山高原アイスせんべい」
夏にぴったりの商品です。
さっそく購入してみました。
値段は「262円」です。
せんべいは、うすやきせんべいなので丁度良い厚みです。
せんべいのほんのりとした塩味に、甘いアイスがマッチしておいしいです。








 



2009-07-15(Wed)

赤チン

けがをしている足に赤チンをつけている子を見つけました。
おばあさんの裁縫箱の角にはいつも赤チンがあり、けがをすると必ず赤チンをつけてもらった子供の頃を思い出してしまいました。

CIMG2707.jpg

現在は、製造過程で水銀が発生する理由から日本では1製造禁止になり、薬局で見かけてるものは海外でつくったのものを輸入しているのだそうです。
赤チンは赤いヨードチンキの略ですが、最近では、塩化ベンゼトニウムなどが消毒薬の主流になって、これらの消毒剤は無色なので白チンと呼ばれているそうです。
なんとなく、色の付いているほうが効くような気がするのはどうしてでしょうか









2009-07-14(Tue)

金田一駅100周年記念事業

金田一駅100周年を祝おうと地域の有志のみなさんが実行委員会を立ち上げ、7月13日に第1回の会議を行いました。
金田一駅は、明治42年に開業され、軽米や久慈に行き交う人たちで賑わい、十和田や下北の中間宿泊地点となったそうです。
現在は、二戸農協に委託され利用者も少なくなっていますが、地域の交通手段としてはなくてはならない駅です。
100周年を祝いささやかな記念式典をしたり、地域で活動しているグループが記念事業をすることになりました。         
            ★よりゃんせ金田一企画
  
               10月25日(日)
          「駅から奥州街道」

内容は、出発の目時駅からみのが坂を通り奥州街道を下って金田一温泉駅に着くというウオーキングです。
金田一温泉駅では、産直を出し地域の皆さんが出迎えてくれるという計画です。
ウオーキングは、3時間ぐらいです。
ウオーキングに参加できない人は、産直に買い物に来てくださいね。
買い物は楽しいものです。
お年よりも子供もたくさんの人が集まり、以前の賑わいのように盛り上がってくれる事を祈り、企画を進めて行きたいと思います。

   ★たくさんの参加者をお待ちしています。


2009-07-13(Mon)

新しい商品

CIMG2704_convert_20090713101201.jpg
よりゃんせ金田一の新しい商品としてどうだろうかと「わらすっこ」というものを作ってみました。
まだ、試作段階ですが・・・・。
面白いのではと一人でほくそ笑んでいます。
できれば、商品化してみたいですが、「わらすっこ」のほのぼのとした顔が出来ずにいますのでまだまだ、皆さんの意見を聞いて進めて行きたいと思います。
お楽しみに・・・・・。

2009-07-10(Fri)

地区公民館総会

二戸地区の公民館の総会に「よりゃんせ金田一」が招かれ、大型紙芝居と語りを発表しました。
語りは、「馬のおせりと煮売り屋」。
大型紙芝居は、「狐火」を発表したところ、狐火を本当に見たという思い出話を聞き、実際に本当にあった話だったのかもしれないと思いました。


 


次に、私達の今年度の企画「駅から奥州街道」の話をしました。
実は、
私達が歩き、刈払いをした奥州街道の道は間違いで、川端に沿って歩くのが本来の街道の道だという話を聞いたのです。
そのため、地域の皆さんに尋ねてみることにしました。
すると、貴重な話が次々と出て、川端の道は、新しく作られた道だということわかりました。
私達が進めている道で良いことが判り、次の準備に取り掛かることができそうです。
そして、地区の皆さんも何度かこの道を刈払いしていた事を知り嬉しく思いました。

 次は、立て看板の設置、マップ作りが必要になってきます。
実際に歩いてみて、1里塚のように目当てになるような標識を作らなければなりません。
やる事が多くなってきましたので、時間を大事にしていきたいと思います。



2009-07-08(Wed)

シビックセンター{福田繁雄コレクション展}

6月13日から7月12日の日程で1階市民ホールにて「福田繁雄コレクション展」を開催しています。 
福田氏の逸品・珍品のコレクション、氏のデザインによる商品や販促品の数々などを見てきました。

中には、「くだらないな~」と笑ってしまいそうになるようなものもありますが、そんなものを集めていた福田氏が身近に見えてきて、なんとなく愛らしく感じてきます。見ていると時間を忘れてしまいそうになるくらい面白いです。
二戸に来たときには、ぜひ、立ち寄ったほうが良いと思いますよ!!
そして、このシビックセンターを中心に花巻の土沢地区のようにアートの町になればたのしいでしょうね!

2009-07-07(Tue)

7月定例会

今日はとても暑い一日でしたが、午後から崩れてきて大雨が降ってきました。
突然のかみなりに驚きました。
今年の天の川は見えそうもなく、とても残念です。


  7月の定例会の内容は、(7月6日、アツマランカにて)
・紙芝居の製作。(馬のおせりと煮売り屋)
・みのが坂周辺と奥州街道のマップの製作
・金田一温泉まつりについて
・地区公民館総会の出演について

 大型紙芝居製作は、6作目です。
この「馬のおせりと煮売り屋」の話には、長嶺地区を縄張りとしている「おであらまつこ」という狐が出てきます。
この狐は、とても器量良しといわれ、馬倹場の煮売り屋に夜な夜な現れては父様たちに悪戯をするのです。
絵を描いてくださったのは、金田一地区の主婦(50代)です。色気のある女子狐が描かれてありとてもよいできばえです。


プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: