--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-28(Sat)

春はまだですか?

「春は、まだですよ」と言わんばかりに冷たい風が吹き、雪がちらほらと降っています。
突き刺すような風に、思わず中に引き返しそうになりました。
背中を丸めている私の姿を見て、子供達が「どうして?遊ぼうよ!」と笑っています。
やけくそで、鬼ごっこに加わりました。
そしたら、
すぐに、捕まって、タッチされてしまいました。
鬼になった私は、追いかけても追いかけても捕まらない子供達に
とうとう、
「降参」をしてしまいした。
「歳には勝てない・・・」と思い子供達の後姿をゆっくり見つめました。
『子供は風の子・元気な子』
そんな、子供達であふれる町になればいいと思いますが、二戸の子供達が少なくなってきています。
「地域の宝」の子供達が居ない町は一体どうなってしまうのでしょうか・・・。
ふと、花壇を見ると、クロッカスの花が咲いていました。
確実に春になっているのですね。
子供達の未来に、応援できるように頑張りましょう!!



スポンサーサイト
2009-03-21(Sat)

お彼岸

お彼岸の日は、天候が良い日が多いといわれています。
今日の天候も、良い天気です。
主人が珍しく、『お墓参りに行こう』と言うので、散歩がてらお墓参りに行くことにしました。
早足で歩く主人のペースに、ぶつぶついいながら後ろをついていきました。
<この世代の人間は、(男性)
どうしてこう、せっかちなのでしょう・・・・。>

もっと、ゆっくりと楽しみを見つけるように歩けないものかと後姿を見て思いました。
思えば、生活に負われて、2人で肩を並べて歩くという事をあまりなかったです。
(主人は、なおさらでしょうね。)
子育ても終わり、これから2人の生活が長くなります。
亡き父母の墓、祖父母の墓に向かい、二人で手を合わせました。
心なしか、いつもより手を合わせる時間が長く感じました。


2009-03-18(Wed)

大事件

餌付けをして楽しんでいたウーパールーパーの1匹が、死んでしまいました。
とても、悲しい出来事です。
子供達も大騒ぎで、ショックを隠せません。
みんなで、お墓を作り弔いました。

原因は、何だったのでしょうか?
すぐに、餌として与えていたものだと思い、急いで残りの餌を確かめました。
匂いを嗅ぐと、『たまねぎ』の臭い感じがします。
あ~そうだった。
心当たりがして、背筋がゾーッとしてしまいました。
たまねぎを切った後に、餌を切った事を思い出しました。
そういえば、たまねぎを動物に食べさせると腹を壊すと聞いていました。
以前、犬を飼っていたときに注意していた事でした。

急いで、水を取り替えようと水槽を覗いて見ると、他の2匹も元気がありません。
2匹は餌を食べたわけはないのですが、水にたまねぎの汁が混じったのでしょうか。
「恐るべしたまねぎ!!」本当に落ち込んでしまいました。
<動物を飼うのであれば、責任もって飼う。>

再度、確認をしました。
2009-03-17(Tue)

二戸史料叢書 別冊第三巻

『二戸歴史物語』~天台寺・九戸の乱と城下町の誕生まで~  
歴史が苦手な人でも郷土の歴史にはちょぴり触れてみたいと思うものですが、難しい漢字やまわりくどい文章がかかれていると、最後まで理解できず、途中で本棚の中にしまってしまいがちです。
しかし、
この本は、二戸市の歴史が読みやすく描かれてあり、物語というか小説のようです。
そして、九戸の乱の歴史的な説明などは、一般的には知られていない新しい事が詳しく書いてあり、この後どうなっていくのかとハラハラしてしまう場面もありました。
また、各節ごとに、コラムがあり、このコラムがアクセントになり楽しさを倍増しています。
夜の夜長に、一気に読んでしまいました。
皆さんにも、お勧めしたい本です。
2009-03-16(Mon)

慰労会

15日、慰労会を行ないました。

いままで、慰労会をしてこなかったので区切りの良い時と思い、みんなで「天台の湯」に行きました。
最初は、浄法寺地区に住んでいる田口さん宅で、『そば作り体験』をさせてもらいました。

soba02.jpg

soba01.jpg


田口さんは、「岩誦坊クラブ」の会長さんです。
このクラブは、稲庭岳のふもとの小さな集落に暮らす人々の集まりで、25年前より各種行事の開催や刈払いなどの活動を行っています。
お宅の壁には、全国一周マラソンや、岩手県縦断マラソン、阪神淡路大震災の復興支援のときの写真が大きく張られてあり、その時の話を熱く語ってくれました。


 そばは『二八そば』で、小麦粉2に対してそば粉を8入れたものです。
慣れない手つきで一生懸命捏ねたそばは、どれも不揃いでしたが、物作りの楽しさを味わいました。
「天台の湯」は、とても綺麗で身体が温まりましたよ。
金田一地区にも、金田一の温泉のそばに「ゆのはな交流舘」があり、そばうち体験ができます。
次回は、ゆのはな交流舘でのそばうち体験をしてみたいですね。

2009-03-13(Fri)

500円玉貯金

昨年の春から貯めた「500円玉貯金」

貯金箱

この貯金箱(缶)は、500円玉で20万円貯まるそうですが、
いつも途中で断念してしまい、空けてしまいます。

訳は、情けない事ながら生活のためです。
給料日前のお金のないときには、缶切りを持ち、空けるべきか空けないべきかを、真剣に考えてしまいます。
冷蔵庫の中を開けると、一日ぐらいの食材は入っているので助かりますが、突然の集金(出費)がくると本当にパニックになってしまいます。
財布の中を確認して、やはり、空けなくては・・・・・。と覚悟をします。
しかし、今回は違います。
私の意志も固く、夢が膨らみます。
後、もう少しで、満タンというか、満缶になりそうなのです。

そうなると、
人間は欲深くなり、ついついお店で500玉がもらえる様にわざと、1000円札を出し500円玉を増やそうとします。(あさましいかな)
あと、もうすこし、もう少しがとてもなが~い日々です。
2009-03-12(Thu)

ほしな汁

暖かくなったり、急に寒くなったりする三寒四温。
体調を崩しそうです。

こんな時は、身体が温まるような食事を考えます。
何が良いかというと、ほしな汁です。

秋大根の葉っぱを、じっくりと軒下で干したほしなをたっぷりの水にいれて戻してから1度煮ます。(これをしないと、大変な事になります。)
それから、普通のお味噌汁のように調理するのですが、私達の地域では、ほしなと一緒に凍み豆腐を入れます。

太陽の光を充分に浴びた栄養たっぷりの味噌汁です。
身体にいい事間違いなしですよ。

食事


おかずは、おからとジャガイモのハンバーグ、寒締めほうれん草のおかかあえ、切り干し大根煮を添えてみました。
素朴ながら栄養たっぷりです。
2009-03-10(Tue)

3月定例会

『金田一行事暦』最後の構成が無事に終わりました。
発売は、18日ごろになりそうです。
値段は、話し合いの結果500円となりました。
暦の多くは女性が買ってくれるであろうと思い、ワンコインにしました。
手ごろの値段ですよね。
前回の「にのへ狐ばなし」は、400冊売れましたので、今回も400冊を売ろうと張り切っています。
しかし、金田一地区のみの行事暦ですから、どうなることか・・・・。
宣伝が物を言いますから、地域のチラシに載せようかと考えていますが、何せ、お金がかかりますから考え物です。
まずは、
出来上がりのホカホカをブログにのせ発表したいと思います。
2009-03-10(Tue)

餌付け

我が家のうーパールーパーの餌は、冷凍の糸ミミズやランチュウの餌です。

最近、あるウーパールーパーのブログを見て、餌付けができることを知り挑戦することにしました。
最初は、えびやいか
生の方が良いそうです。

ウパ


ピンセットに小さくつけて、ウ-パーの顔あたりに差し出すように近づけました。
すると、大きく口を開けていきなり、パックン。
たべました~。
おいしそうに口を動かすというよりも、ひとのみで食べてしまいました。
おもしろいですよ。
たまらなく、かわいい姿により一層、愛着が湧きました。

2009-03-08(Sun)

ありがとうカシオペアサポータズ

8日(日)にカシオペア連邦地域づくり基金事業最終報告会が開催されました。

報告会

トップバッターになり、少し緊張な「よりゃんせ金田一」の会長でしたが、3回目の最終報告でしたので、1年間の成果をまとまりよく話すことができました。
1年、また1年と地域活動をしてこれたのは、カシオペアサポータズの皆さんのおかげです。
地域活動とはどういうことなのかという初歩的なことから教えてもらい、この場でいろいろな人に出会い、交流をしてきました。

報告会2

この場にいる皆さんの活動内容はそれぞれ違いますが、目的は1つです。
自分達の住んでいる地域をなんとかして、盛り上げていこう!次の世代のみんなに伝えていこう!と頑張っているのです。
同士のようなみんなに会えたこの場に感謝し、カシオペアサポータズにありがとうを言います。
これからの「よりゃんせ金田一」の継続を誓い、明日の定例会で来年度の計画を立て進めていきたいと思います。
2009-03-05(Thu)

雪解け

いよいよ春間近、雪も解けてきました。
そんな天気の良いこのごろです。
学校に帰り道で、残り少ない雪の山に登り、遊んでいる子を見かけました。
ながくつを履いていないのに、泥だらけの水溜りにわざと入り、びしゃびしゃと
音を立てて遊んでいる子もいます。
子供達には楽しい時でも、母としては洗濯に困ってしまいます。
「白いものに泥がつくと、たいへんですよ。」
「靴は、すぐに乾かないのですよ。」と、
ついつい、子育てをしていた頃を思い出してしまい、わが子の小さいときを思い出しました。
子育ては、忙しかったけど楽しかったです。
急に懐かしさがこみ上げてしまい、あの頃のアルバムを探しました。
愛くるしい息子や娘の姿を見て、胸にこみ上げてくるものがありました。
しかし、思い出に浸っている歳でもないと思い返し、台所に行き食事の支度に取り掛かりました。
いつまでたっても、女は忙しいものです。
今日は、何を作りましょうか?
2009-03-01(Sun)

金田一芸能祭出演

春らしい天気が続く3月1日、第12回金田一芸能祭が、金田一コミュニティセンターにて開かれました。

よりゃんせ金田一も出演してきました。

お客さんは、昨年よりも少なく残念でしたが出演者の皆さんは、とても楽しく参加してきたようです。
紙芝居は、初公開の「とらっくに化けた狐」のはなしです。

紙芝居

寒い冬の夜、自転車で帰る道で狐に化かされたはなしです。

初めに、狐の縄張り地図のクイズをしましたが、消極的なお客さんに受けずに空回りしました。高齢者になると、自分から進んで手を上げるということに抵抗があるのでしょうか・・・。むずかしいですね。

紙芝居2


プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。