--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-30(Tue)

食用菊

最近、朝晩と寒くなったように感じます。
今日みたいに日中暖かな日差しでも、夕方になると冷え込み、
半袖ではいられないくらいです。
「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言いますが、
本当にそう思うくらい、日が落ちるのが早いです。

この時期になると、食用菊が食べたくなります。
あの独特の匂いや味に誘われて、菊つみを始めました。
袋いっぱいの菊を、沸騰したお湯の中にいれて、おひたしにしました。
残りのお湯は、捨てずにお茶として飲んでみたりします。
やすらぎますねぇ~。
そう、食用菊には、安眠効果があるそうです。
金田一温泉で、りんごの湯や菊の湯を行って見ても良いかもしれませんね。
スポンサーサイト
2008-09-29(Mon)

うわののじさまの『むかし話』

今日、二戸市の本屋『アイックス』にて、「うわののじさまのむかし話」のCDを買いました。
このCDは、カシオペアFMで放送されている昔話です。
うわののじさまの住む『うわの』は、上野と書き金田一の湯田や石切所にあるようですが・・・。
このじさまは、石切所のじさまだと思うのです。
素朴で、温かい人柄が言葉に出ていますね。

mukasicd.jpg

CDの内容
 1、ねずみ浄土
 2、猿と猫と鼠
 3、木龍漆

楽しい話が方言で語られていました。
子供達は、静かに聴いていたかと思うと、にんまりとしてその方言を言ってみたり、猫や鼠のまねをしてみたりしてたのしんでいました。
いつの日か、よりゃんせでも、CDが出せるよう頑張ってみたいものです。
2008-09-28(Sun)

WAライブ出演

金田一温泉卿で、27,28日に開かれました『三浦哲郎文学散歩』
三浦哲郎ゆかりの家にてWAライブが行なわれました。

よりゃんせ金田一も出演を依頼され、発表を行なってきました。
天候に恵まれて、お客さんもたくさん入り、室内が狭く感じられるほどでした。
小松さんの語りが静かに行なわれ、みなさん聞き入っていました。

効果音は必要だと思っていましたが、声を聞いてもらうにはこの方がよいかもしれません。
話すときは、金田一弁というか方言は、聞きやすい程度に入れることにしていますが、
いろいろな場所に行きいろいろな人たちから参考となる意見を聞きたいものです。
話の最後に言う言葉は、「どんとはれ」にしょうか迷いましたが、
狐ばなしということで

『これで、狐のはなしっこぁ、おしまい』ということにしました。
いかがだってでしょうか?
なにはともあれ無事に終わり、安心しました。
今日は、よがったなぁ!
これで、狐の話っこぁおしまい!!

kamisibai0929.jpg



*狐ばなしは、14話あります。
今年は、あと四話ぐらいを紙芝居にしてみたいと思っています。



2008-09-24(Wed)

恐怖のアメリカシロヒトリ

アメリカシロヒトリ

この名を、例会で聞きました。
いま、この毛虫が、大発生しているそうです。
我が家の胡桃の木にも、付いていました。
一匹、また一匹というものでなく、「うじゃうじゃ」と言ったほうが良いようです。

amerika.jpg



“アメリカシロヒトリ”。
この名は優雅で綺麗ですが・・・。
毛がたくさんの毛虫です。
人間には、被害を与えませんが緑化害虫です。

 幼虫が好んで食害するのは、サクラ、プラタナス、ポプラ、ヤナギ、ウメ、カキなど。
校庭の桜、街路樹のプラタナス、公園の庭園木を丸坊主にするのです。
この毛虫を、退治したいのですが・・・。
大きくなってしまった今では、無理なのでしょうか?

 
2008-09-23(Tue)

狐の縄張り地図完成


chzu02.jpg

ようやく、
予算を捻出し完成した『狐の縄張り地図』です。
これを、今度の日曜日に行なわれる『三浦哲郎文学散歩』のイベントで披露します。
うまく、説明できるように練習を重ねていますが・・・・。

当日が楽しみですね。
2008-09-18(Thu)

三浦哲郎文学散歩

 今日は、9月27日、28日に開催される『三浦哲郎文学散歩』のなかの
『Waライブ』
の打ち合わせに、ゆかりの家に行って来ました。
ゆかりの家『だんじゃの家』は、三浦哲郎氏のお父さんの実家でしたが、大分以前に人手に渡り、今はだれも住んでいないのですが、訪ねてみると、とても綺麗にしてありました。

聞くところによると、
会員の皆さんは元より、地域の皆さんも一緒になり、草刈をしてくれるとの事。
少しずつ地域に根ざしてきた「三浦文学を読む会」に熱い拍手を送りたいですね。

よりゃんせ金田一では、その、「ゆかりの家」で、
語り『汽車と狐の衝突』紙芝居『曲坂の女狐』そして、狐の縄張り地図を披露します。
拙いですが、楽しく発表したいと思います。
夜は、その打ち合わせを兼ねて『年中行事カレンダー』の構成をしました。
このカレンダーの絵は、大部分をちぎり絵にしたいと思いますが、表紙の絵が決まらずにいます。
そこで、小学校の子供達に絵を募集することにしました。
たくさんの子供達が絵を描いてくれることを祈っています。

2008-09-16(Tue)

大きな巨木の木の下で・・・。

子供達と一緒に『大きな栗の木の下で』を歌っていたら、午後のお昼寝時間に頭の中に浮かんだことがありました。

それは、
『金田一の宝の巨木』つまり、『くぬぎの木と栃の木』の実は、どんなだろう?。という疑問です。

秋晴れの中、誘われるように、巨木の木の下まで来てしまいました。

totino


栃の実は、草むらの中に一つまた一つとありました。

木の実は、厚い果皮の覆われているものもあり、種子は大きさ、艶、形ともに、クリのてっぺんのとんがりをなくして丸くしたようなものです。色はより黒っぽいようです。

栃の木は、人間と深い関わりがあります。
木材は、家具などの材料となるし、栃の実は、渋抜きして食用になるそうです。
栃餅(とちもち)や、蜂蜜、お菓子の材料としても使われているようです。

とちのみ



 クヌギの木の実は・・・と探しましたが、ありませんでした。まだ、時期ではないのでしょうか?
「どんぐり」はブナの木の実。木の種類によっていろいろな形があります。
まん丸い形の代表格がクヌギのどんぐりですよね。
こんな巨木の実だから、さぞや、大きいんだろうなぁと期待をしていましたが、全く見つからずとても残念でした。
2008-09-15(Mon)

うまいもん 『工藤商店』

飽きのこない味の『味噌パン』。

misopan.jpg


なんともいえない感触ですよね。

小さい頃この味にはまってしまい、毎日食べていました。
大人になっても,ふと、思い出したかのように食べたくなり買いに行きます。
この『味噌パン』を、
子供達へのおやつにと思って買いにいったのですが、写真を撮りながら気さくなおばちゃんとお店で立ち話をしてしまい、ついつい時間を忘れてしまいました。


工藤さんのお店には、その他にも『おひねりさん』。名前が違うかもしれませんが・・・・。(きな粉のお菓子です。)
それから「揚げドーナツ」。この中の餡は珍しい白餡です。
どれも、おいしいですよ!

2008-09-14(Sun)

うまいもん  おおきな金田一まんじゅう

『藤万商店』は、金田一温泉駅駅前のあります。
このお店には、らくがん、饅頭、ゆべしなどの和菓子が店頭に並べてあります。
米の粉と水飴を加え成型した後、セイロで蒸し上げて乾燥させたものが落雁です。以前は大きい花の様な形のものをよく見たのですが、今は、小さなものが売れているそうです。
つるこうまんじゅうは、日光パンの味に似ていているような感じがします。
ゆべしには、胡桃が沢山入っています。
私は、おおきな金田一まんじゅうが欲しかったのですが、予約のため残念なことにありませんでした。
ないとわかるとどうしても食べたくなり、その足でナニャート物産センターまで行き買ってきました。

見てください。
とても大きいでしょう。
亡き祖母が好きだった饅頭ですので、仏壇に供えましょう。

manjyu.jpg

2008-09-12(Fri)

うまいもん 『小笠原せんべい』

金田一温泉駅から左へ徒歩で、2,3分もかからないと思いますが、
そこに、手焼きせんべい屋『小笠原さん』があります。
玄関を開けると、せんべいの焼けている香ばしい匂いがしました。
店内には、昔懐かしいガラスケースがあり、
「くるみ入り、バターせんべい、みみがあるゴマせんべい、お得なはじきせんべい」など、たくさんのせんべいがずらりと並べてあります。
どれにしようかな・・・・。
と、周りを見てみると、隣にせんべいを焼くところがありました。
とても広く清潔にしてあります。
「ここで、暑さ寒さに負けず、毎日、せんべいを焼いているだなぁ。」と思うと、本当にご苦労様です。
食いしん坊な私は、全部の種類を一つずつ買い、写真を撮り、かえってきました。

senbeiya.jpg
2008-09-11(Thu)

がんばれ、金田一 手作りのお店


小繋駅の近くにある『里やま市場』から、草履の注文がやってきました。
1つでも売れると嬉しくって、商売とはまだまだ言えませんが、「楽しみ」です。
藤原さんの『たから飴』も、好評でなによりです。
この物価高で原料が上がっても値上がりができず細々と頑張っている藤原さんに、何かご恩返しができないかと色々と考えています。

金田一には
こういう手作りで細々と商売している店が6件ぐらいあります。
金田一まんじゅうやゆべしがおいしい『藤万さん』。懐かしいみそぱん、揚げドーナツのおいしい『工藤さん』。て焼きせんべいの『小笠原さん、藤原さん』。
ふわふわのカステラ、ざしきわらしのお菓子の『カネタさん』。そして、昔なつかしの飴『藤原さん』。

この、6件を巡りながら、お菓子の作るところを見たり食べたりするようなエコハイクができないものかと考えています。
今度の、定例会で話をしてみようかな・・・。
まずは、このお店たちの紹介をブログに載せようと思います。
なんていったって、女性は、甘いものには、目がありませんよね
2008-09-09(Tue)

9月の定例会

今月は、早々と定例会を昨日の8日に行なうことになりました。
定例会の内容は,

1,二戸狐ばなし『目時なじいさまと狐』『馬のおせりと煮売屋』の金田一弁
2、みのがさかのエコハイク
3、金田一の年中行事のまとめ

 二戸狐ばなしは、カシオペアFMからの依頼で再度の録音となります。
そして、今月末に開催される『三浦文学散歩』の中で披露することになったので語り手のKさんは、真剣にチェックをしていました。
うまくいくことを祈り、きちんと撮影をしてこようと思います。

今日は、夕方から冷え込みましたので、温かいものが食べたいと思い、夕顔の料理にしてみました。
豆板醤を使い、麻婆風にして南蛮も沢山入れてました。


何時だっけか、友達と夕顔の料理の仕方で話が盛り上がったことがありました。
<夕顔を炒めてから煮るののか、そのまま煮るのか>です。
我が家では、いつもそのままで煮込んでいましたが、皆の家は違ったようです。
話の結果、炒めて調理したほうがおいしいことを知り、今日も炒めてから煮ています。
このように、各家庭で料理方法が違うことが沢山あります。
年中行事の料理の一つ『けんちん汁』も、金田一では、一般的に豆腐をいためますが、他では、炒めず調理するところもあるようです。
『年中行事カレンダー』には、料理の仕方も書き込みたいと思いますが、
ちょぴりむずかしいですね。
2008-09-08(Mon)

おおかまきり

子供達は、毎日の下校の帰り道に虫取りをしているようです。
虫を見つけると、大急ぎで知らせにやってきます。

今日は、なんと・・・。
大かまきりを捕まえたようで、おおはしゃぎで帰ってきました。

kamakiri.jpg


おおかまきりは、前脚のかまではさみながら虫を食べるので、観察しやすい虫のです。
生きた虫しか食べないので早速,
虫取り網でトンボやちょうを捕まえて虫かごへ入れていました。
大かまきりが、食べる様子を真剣に見ています。
残酷だけれど、怖いもの見たさもあり、食い入るように見ています。

秋にになると、メスは、卵を産むため力をつけようとオスを食べてしまうらしいのですが・・・。
ちょっぴり怖いですよね。
捕まえてきた大かまきりをよくよく見てみたら、お腹が膨れていてメスのようです。
話し合った結果逃がしてやることとなりました。

6月ごろには、卵塊から約150匹の子虫が一斉にふ化するそうです。
また会える日を楽しみにしましょう。
2008-09-06(Sat)

秋 いきものたち

『ねぇ、きょうは、なつなの?』

と子供達に聞かれて、
うーん。と考えるふりをして、

『そうだね、今日は、暑いね。でも、夕方は涼しいでしょう。
6時になると暗くなるよねぇ。』


『じゃぁ、秋になったんだね。』


子供達にしてみれば、季節が解らないですよね。
暦を見ると、もうすぐ、二百二十日になります。
ただいま、金田一温泉の公園に行き、虫取りをしています。
ここは、子供達には格好な遊び場所で、小さな池があります。

池には、色々な生き物達がいて、子供達は虫取り網を持ち大はしゃぎです。
トノサマガエル、オニヤンマ、オオルリヤンマ、アキアカネ、ばったなどを捕まえました。
見たこともない虫を見つけ、早速、図鑑で調べる子もいました。
オオルリヤンマです。
一瞬、シオカラトンボかなぁ?
と思えるくらいの鮮やかな青さに、ついつい見とれてしまいました。
このトンボ達は、池に卵を生みに来ているようです。

虫達を見ていると、秋を感じますね。


月日が経つのも早いものですね。


kerokero.jpg

2008-09-03(Wed)

二戸祭り

いよいよ
、5日から二戸祭りが始まります。
町は、太鼓の音がしてにぎやかになり、活気が出てきています。
お祭りに帰省する人も多いのか、なにゃーと物産センターから、飴と草履の注文が入りました。
早速、藤原飴屋さんに電話をして、注文をしました。
『ちっちゃい草履』も、静かに売れてきています。
布草履は、お祭りを意識して、渋めの色にしてみました。

そして、

maturiame.jpg


お祭りのお土産にと、いつもと違った折り紙をつけてみました。
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。