2008-05-31(Sat)

6月の天候が気がかりです!。

kusakari.jpg

<よりゃんせ金田一>は、
金田一の舟沢観音の入り口のを、借してもらうことになりました。
今日は、畑の草とりです。
2週間前には、草はあまり生えていなかったのに今日見たら、もう草だらけでした。
午前中だけの仕事が、3時までかかり、あともう少しで終わりと言うときに、雨が降ってきました。
とても、残念です。明日の仕事となりました。

6月15日の観音めぐり後にその畑を使い、地域の皆さんと一緒にを植えたいと思っています。
次の日には、(16日)金田一小学校の2年生44名とで、小豆を植えたいと思っています。
6月に入ると梅雨がやってきます。
天候が良いと良いのですが、今日みたいに曇り空でいつ降るかわからない天候は、一番困りますよね。
 
『テルテル坊主』を作り、手を合わせなければなりませんね。
スポンサーサイト
2008-05-30(Fri)

舟沢防災会(自主防災会)

 金田一の下平1・下町地区は、平成11年の豪雨の災害に遭遇し、16年に住民主体の自主防災会を結成しました。
(この地域には、舟沢観音十二曲がりがあります。その沢が豪雨になると溢れ洪水になるのです。)

 結成から4年がたち、会を重ねていくごとに、地域住民の防災意識が高鳴っているようです。
今日の幹事会は、防災訓練についてでした。
この地域の世帯数は、98世帯ぐらいあります。
沢に沿って住宅があり、危険な場所がたくさんあります。
非難についての問題は数多く見つかりました。
 
最大の問題は、支援を要する人をどうするのかと住民の安否確認や誘導です。
高齢者の一人暮らしの方も多く、助けが必要です。
災害は、いつ起こるかわからないのです。
このためにも、地域の親睦を図り、支えあう仕組みを作らなければならないと会長さんが熱く語られました。
この防災訓練は、自主的なもので地区が行なうものとしては、二戸では初めてのようです
2008-05-29(Thu)

二戸のうまいもん!

pan.jpg


なんとなく、『丹市』のパンが食べたくなり、お店に行くことにしました。

ここのパンは、とてもやわらかく、もちもちしています。
お店の人がその場で、パンを切り、クリームを塗ってくれるのです。

クリームは、イチゴジャム、バター、小豆、ブルーベリー、などなど。たくさんあります。
そのクリームを片面、両面などと言い、選べるところがまた良いのです。
(いい匂いがしてきました。たまりません。)

今日は、『市日』のせいか、車の通りも激しく、駐車場も満車でした。
パン屋さんの駐車場には止めれず、ついつい路上駐車をしてしまいました。
パン屋さんの戸を開けると、行列が出来ていました。
私は、なんと8番目です。

車を気にしながら、様子を見てみると皆、5個以上買っています。
ようやく私の番が来ました。
私は、子供たちの分を入れて15個買いました。

袋につめてもらい、幸せ気分で帰りました。
おいしいものを食べると、本当に楽しくなりますね。
皆、笑っていましたよ
2008-05-29(Thu)

悲しい出来事

寒い日が続いています。

5月も終わりだというのに、どうしたのでしょうか?

室内温度が上がらず、部屋にいても居たたまれず、ついつい、ストーブに薪をいれ火をつけました。
ゆっくりと、火が燃え暖かさが伝わってきました。
木が燃える音が『ぱち、ぱち』としてきました。
なんだか、会話をしているようです。

danro.jpg


心があったまります。

まるで、心を和ませてくれているようです。



残念なことに、カナヘビの卵が変色していました。
つぶれている卵もあります。
6月になったら,孵ると思い楽しみにしていましたが、どうやら無理のようです。
やはり、自然にかえしたほうが良いのかもしれませんね。

2008-05-26(Mon)

畑に植えましょう!!

hatake.jpg


天候が良いので、子供たちと一緒に畑に絵文字名を入力してくださいを植えました。

苗は、ピーマンなすモロヘイヤつるむらさき
そしてみんなの大好きな、すいかめろんとうもろこしいちご

たくさんたくさん植えましょう!!
子供達は、畑のうねに穴を開け、その中に苗を静かに入れて周りの土を固めます。

水をそーとかけました。
少しづつ手馴れてきたのか、楽しそうに笑いおしゃべりも出てきました。
苗を持ち、踊っている子もいます。

なにを思ったのか、苗を植えたら手を合わせて拝んでいる子もいました
「はやく、おおきくなーれ!」とでも、言っているのかなぁ。
2008-05-26(Mon)

NPOカシオペアサポーターズ総会

komatu2.jpg


komatu.jpg


今日は、よりゃんせの会長、副会長、事務長3人で、カシオペアサポータズの総会・交流会に出席してきました。

この、サポーターズは、地域づくり助成事業に取り組んでいる団体です。
私たち『よりゃんせ金田一』も、ここから、審査を受けて助成を受けています。

総会に出席して、決算を見てみると、赤字で苦しいながら、私たち地域づくりのグループを一生懸命支えてくれているのが解りました。
私たちも、それにこたえて地域づくりを運営していかなければならないと、志を新たにしました。

交流会にも出席し、会の皆さんと親睦を深め、『二戸狐ばなし』を披露してきました。

紙芝居は、『武内神社例祭と女狐』語りは、『狐の難産の往診』です。
語り手の小松さんは、何度となくやっているうちに、とても上手になり、方言の表現も豊かになってきました。

皆さんも、じっくりと聞いてくれ、時折感心しうなづいてくれたり、思い浮かべては、笑っていました。
今年は、3話ぐらい紙芝居にし、皆さんに披露してみたいと思います。

まずは、明日、小学校へ行き話を進めてこようと思っています。

2008-05-25(Sun)

ウーパールーパー

upaoyogu.jpg


4月から、『ウーパルーパー』を5匹飼っています。
1匹お友達にあげたので、現在は、4匹となりました。
4匹のウパールーパーは、どんどんと大きく成長して、12.3cmになり、
小さい水槽の中で犇きあっています。

餌には、「冷凍赤虫」のブロックを一つ与えています。
元気良く泳いでいますが、良く見ると、3匹のウパーの手、足がなくなっていました。
えさが、足りなかったのか、水槽が狭くってけんかをしたのか、一体どうしたのでしょう。

ウパールーパーは、両生類です。
早く言えばサンショウウオの変態前(動植物の形態を変える事)です。
しかし、変態前なのにおたまじゃくしがかえるになるように変化をしないようです。

upaowan.jpg


爬虫類は、手足がなくなっても、また生えてくると聞いたことがあります。
両生類もそうでしょうか?
愛らしい目を見ていると、本当に癒されます。
小さな手足が、新しく生えてきてくれることを祈っています。
2008-05-22(Thu)

運動会

5月に、運動会が開かれるところが多いと思います。
運動会の種目と言えば、徒競走、つなひき、たまいれ、そして、盛り上がるのが、リレーや、借り物競争ですね。
わが町でも、あちらこちらから、太鼓の音や、子供たちの声援が聞こえてきます。
練習の様子を見ていたら、子供たちの、熱気と共に声援が校庭に響き渡り、すがすがしい気持ちになりました。
わが子がいなくとも、拍手を送りたくなりますね。

運動会のもう一つの楽しみは、『お弁当』。
子供たちの最大の行事ですから、母としても気を抜かれず、4時に起きて支度をしたこともありました。
お弁当の中身は、スパゲッティ、から揚げ、おにぎり、のりまき、卵焼き等などなど。
子供の好きなものばかり・・・。

そして、果物は、この日ばかりとスイカに、メロン、オレンジ。
果物ばかりでお腹が膨れてしまいそうなくらいでした。
お弁当を開け、『いっぱいたべてね』と差し出すと、皆、満点の笑顔でした。
このころが、母として、子育てに苦労したときですが、今となっては、楽しい思い出です。
運動会の、天候が気がかりですね。
晴れると良いですね!
2008-05-20(Tue)

『うるい』の保存方法

この辺では、どこの家の庭でも『うるい』が植えられています。
この『うるい』は、きぼうしと呼ばれている山菜です。
山では、湿地のところに生えているそうです。

柔らかい葉の開き始めのころのものを摘んで食べます。
伸びきったものは、硬くなりますが、葉を切り茎の部分をかんぴょうにするそうです。
我が家の庭にも、たくさんのウルイが植えられていますが、ほとんど食べていないうちに硬くなってしまいます。
主人は、これがもったいないと言って、ウルイの周りをダンボールで囲み籾殻を入れておきました。
1週間経ち、取り出してみると茎は白く柔らかい状態でした。
さっそく、漬物にしました。(塩付けをして山椒の葉を刻みいれました。)
冷凍も良いと言うので、小さくきり冷凍しました。
後の残りは、どうしようと悩んでいます。
2008-05-19(Mon)

産直,道の駅におもいをこめて

 昨日、よりゃんせのぞうりを訊ねてみましたが、その途中途中で、いくつもの産直や道の駅を目にしました。

金田一から滝沢あたりまで、だいたい6つぐらいあっただろうか。
産直や道の駅が好きな私は、目に付く度に立ちよって見たくなりました。
どこも、大体同じような物を置いている感じですが、この場所にしかない珍しいものがあると、ついつい買ってしまいます。
それだけ、魅力のある場所です。

産直『こずや』道の駅『石神の丘』は、いつもより人がたくさんいました。
店頭販売をしていて、おいしい臭いがあちらこちらに漂い、食欲が湧いてきます。
人がたくさん入っている所は、道路に面していて車が入りやすく、駐車場が広いようです。
運転が不慣れだと、駐車場が広いだけで安心しますよね。
トイレがきれいで使いやすく、遊び場があったりすると女性や子供、家族のことを考えているような気がします。
 道の駅は、スタンプラリーもあり、楽しめます。
昨年は、半分でやめてしまいましたが、また挑戦してみたいと思います。


   産直がみんなの共有できる場所にならないかなと思ってしまいます。
  誰でも会員になり、その場所に出店出来るようにならないかな。
2008-05-18(Sun)

よりゃんせの草履を訪ねて

久々に天候が良いので、ドライブをしながら、草履を出してもらっているおみせを訪ねてみました。
この草履は、よりゃんせの会員、草履作りの名人<斉藤さん>が作っています。

nanyato.jpg

まずは、『なにゃーと物産センター』。
ドアを開けるとまん前に、金田一温泉の『座敷わらし』と一緒に並んでありました。
「いい場所だなぁ・・・。売れてるのかな? 」と、ワクワクしながら写真を一枚。
隣のイベントでは、山野草が展示されていました。


次は、新しくオープンした産直『里やま市場』。

satoyama.jpg


小繋駅の前にあります。
駐車場は狭いのですが、店内は広く、珍しいものがありました。
山菜のわらびや、あいこ、たけのこなどなど。
もう,採れる時期なのですね。(主人に報告しなければなりません。)
我が草履は、手芸コーナーの所にありました。

2つのお店のコーナーは、ご主人のご好意もあり共にいい場所なのですが、今ひとつ売れません。

「ポイントはやはり、ネーミングかな?」
「商売は、難しいなぁ。」

と、写真を撮りながら、ついつい独り言が出ました。
できれば、地元金田一にも、草履を置いてくれる所がないものだろうか・・・・・。

『ゆのはな交流館』にお願いをしてみようかなぁ!

2008-05-16(Fri)

事務長、変な味にはまってしまう!!

朝早く山に出かけた主人が、『これも、食べれるよ。』と言い、持ってきた物は<いたどり>という雑草。
この辺では、スカンポと言います。
秋田の『あめっこいち』に出かけた時に、漬け物として売られていました.

一つ買って食べてみると、変にすっぱくって面白い味です。

 主人が採ってきたものは、全体が緑色で太い茎です。
折ってみると、ポキッと音がしました。
とても新鮮な音です。
アスパラガスのようにも見えますが、中は空洞です。
良く洗い、茹でて塩を振りました。
料理方法は、煮物、和え物。
そのまま、塩を振り漬け物として保存するがいいそうです。
一口、だべてみました。
独特の酸っぱさです。

でも、この酸っぱさが、蓚酸といって体には良くないようです。
食べ過ぎのは注意しましょうね。


2008-05-15(Thu)

カナヘビのオス

今週は肌寒い日が続き、ストーブに薪を入れ暖を取ることがことが多い日が続いています。

いきものたちは、どうしているのでしょうか?

卵を産んだかなへびの雌は、すっきりしたのかとても活発に動いています。
今日は、小さなこおろぎ2匹、はち1匹、それから、草取りをしていた時に土の中で見つけた幼虫を食べました。
まだまだ、お腹が空いているらしくきょろきょろしています。

オスは、どこにいったのでしょう?
探してみると、卵のそばでうずくまり丸まっていました。
全く、動きません。
衰えているのでしょうか・・・。
しかし、良く見ると、卵を守っているようにも見えます。
卵は、40日ぐらいで孵化するらしいです。
それまで、オスは、見守りじっとしているのでしょうか?
2008-05-13(Tue)

5月の定例会

5月の定例会は、12日に金田一コミニティセンターで行なわれました。

議題は、  1、 『金田一宝巡り』の反省と次に行なう宝めぐり
        2、 NPOカシオペアの助成申請
        3、 年中行事の本


1、2回目の宝めぐりは、6月15日です。
  畑の草取りをして耕し、花壇作りを行ないます。
  当日のコースは、下平延命地蔵尊9時→天神さん→舟沢観音そして食事をし花壇づくりをします。         沢山の人が、来てくれますように!

2、NPOカシオペアの助成申請を提出するために話し合いました。
  年中行事の冊子を作り、金田一駅で『市』を開催したいと思います。
  そのためにも、3度目の正直、満額の30万を申請したいと思います。
3、年中行事の本は、B5の大きさにし、無料配布にしたいと思います。
 
いつも、私たちのグループは、地域づくりを頭に置き考えていますが、評価する方に言わせると、今ひとつ工夫が足らないそうです。
むずかしいですね。
2008-05-12(Mon)

カシオペアFMは、凄い!!

先日の、カシオペアFMの放送の反響が凄く、いろんな人に聞かれました。
FMが町に浸透し、視聴者が多くなったからですね。

『狐ばなし』は、二戸で昔から話されている話です。二戸で愛され続けている話です。
作者の久保田さんの人柄でしようか、今にも、ひよっこりと裏の山から狐が現れてきそうです。
『狐火』『狐の難産に往診』『まんじゅうを取られた母親』などの話は、架空の話ではなく、「実は、私の母の話だ」とか、「狐火を見たことがある」と言う話を直に聞いたことがあります。
 この話の絵本が出たら、素晴らしいでしょうね!

語り手は、よりゃんせの語り部<金田一弁が上手な小松さん>です。
  やさしく、温かく語りかけてくれ心がやすまりますよ。
 皆さんの所へ行きますから、よりゃんせ事務長まで連絡をしてくださいね!
2008-05-11(Sun)

楽しかった金田一宝めぐり


5月11日に金田一田宝めぐりを行ないました。
天気は、曇り空で肌寒かったのですが、歩くには丁度良いようでした。
出席者は、21名でした。
子供たちのためのスタンプラリーでしたが、子供の出席は1名で計画的には失敗に終わったのかもしれません。

しかし、皆さんの協力もあり、無事に終わることが出来ました。
金田一の上町附近の宝を歩きながら説明を聞き、道々皆さんと和気藹々と語り合い、楽しいひと時でした。
明日は、反省と今後の計画の話し合いです。

私たちは、詰めが甘いようで、今ひとつ計画がうまくいかないようです。
もっと、地域にアンテナをはり、地域に貢献できるような行事にしていきたいと思いました。

takara02.jpg


takara01.jpg




2008-05-09(Fri)

金田一宝めぐり

     第一回目の金田一宝巡りを行ないます。
        
      日時     5月11日

   集合8時50分  出発9時(小雨決行)
   【集合】下平(オカリヤ)下平延命地蔵尊前


※5月11日(日)コース  
  オカリヤ(9時)→日の沢千手観音→水練場跡→相馬大作演舞場跡→愛宕神社→巨木栃の木・クヌギの木→的場跡→べこ石・四戸城跡→秋葉児童公園にて昼食し解散 
 
  天候の良い日が続いていますが、11日の日曜の天気予報は『くもり』です。
 参加人数が、少ないので心配ですが、当日参加の人が来てくれると嬉しいですね。
2008-05-08(Thu)

12曲がり 舟沢観音入り口にも花を植えよう!!

  6月15日(日)に金田一宝めぐりの二回目として、舟沢観音と天神山の千手観音を巡り、舟沢観音入り口の畑に花植えをしようと計画を立てています。
そのためでもないが、
「金田一温泉郷をまるごとミュージアムガーデンとして捉え、花や植物の整備をして行こう」という取組みに、共感しています。
できれば、観察会に行きたいと思いますが、その日は仕事もあり、子供たちと一緒に行ったら本当に邪魔になってしまいますよね。
ブログで、行ったつもりになりましょうか。

金田一の街全体が、花いっぱいになったらどんなに素敵でしょうね

 
2008-05-06(Tue)

カシオペアFM『きつね話』放送

我が町のラジオ カシオペアFMで、
今週と来週の番組

「わたしのまち
」(火曜日放送)で

よりゃんせ金田一の「きつね話」を放送します。

5月6日(火曜日)11:30と18:30
聞き逃した人は、5月10日(日曜日)8:30にも、放送されます。

第二回目は5月13日(火曜日)11:30と18:30です。
    

聞いてくださいね

※いつか、ほこずの会の皆さんや、一戸の折舘先生、皆さんに協力していただき『昔話コンサート』をやってみたいなーと思っています。
2008-05-06(Tue)

「やぎのヨーグルト」そして『金のヨーグルト』

知人から珍しい「川村さんちのやぎのヨーグルト」をもらいました。
見た目は、普通の物とあまり変わりませんが、匂いがなんというか『獣』臭く、青臭い匂いがします。

その昔、家では、ヤギを飼っていたので、その匂いがわかるような気がしました。
まさしく、ヤギのにおいです。 (ヤギのお乳は、飲んだことがありおいしいです。)
このヨーグルトの値段は、473円と書かれ、300グラムと、少し多めです。
一口、口に入れました。
そんなに抵抗がありませんが、後味になんとなく、ヤギ臭さがするようです
ヤギを、飼いたいなぁ・・・・!と、思いながらついつい、完食してしました。

『金のヨーグルト』
ナニァート物産センターに行ったときは、自分へのご褒美として、それを買ってきます。
蓋を開けると、黄色になっているところがあります。
それを、食べるのが至福のときです!!


2008-05-05(Mon)

どうなる,カナヘビの卵!!

カナヘビの卵は、土の中にあるのではなく、土を掘ったと解るくらいの所にありました。
水槽に小枝を4,5本と、枯葉を入れておいたので、小枝の下に隠れるように卵が置かれていました。
1個だけ、少しつぶれたようになっていました。
カナヘビのオスは、脱皮をしている真っ最中らしく、まったく動きません。

メスは、お産をして楽になったのかやたらと動き回り、餌のコウロギを捕まえては、おいしそうに食べています。
(むしゃり、むしゃりと音がしそうです)
年に、4,5回は出産するそうですが、
どうなることか・・・・。母は強いのですね!

卵には、上下があるようで、逆さまにすると死んでしまうそうです。
なんとなく、
やわらかそうだし、これは触らないほうがよさそうと考えています。
でも、お腹がすいて親が、餌のコウロギが卵を食べなければいいが・・・・。
心配は着きません。
今は、連休で子供たちがいませんが、やってきたら、「見たいみたい」と覗き込むのだろうな・・・・・。
どうしょうかなぁ・・・。




kanahebi0505.jpg


2008-05-05(Mon)

カナヘビの卵発見!!

二戸は、2,3日天候が良い日が続いています。
生き物たちの、水槽の中をのぞいてみると、皆、元気の動いていました。

 カナヘビの様子をジーと見ていたら、
メスのおなかがいつもよりへこんでいるのに気がつきました。
どうしたことだろうと、周りを見ると砂の中にを発見しました。!!

卵は、4個ありました。
急いで、ネットで飼育の情報を集めなくてはなりません。
写真に収めたいのですが、明日にします。
2008-05-02(Fri)

八十八夜

今日の二戸は、昨日と同様暑く、
なんと、
28℃もあったそうです。

夏を思わせる気温で、半そで姿が目立ちました。
「夏も近づく八十八夜・・・♪」と茶摘みの歌がありますが、
5月2日、3日は、八十八夜にあたります。

八十八夜は雑節のひとつです。
八十八夜は春から夏に移る節目の日、夏への準備をする決まりの日、縁起のいい日とされてきました。

この時期に、畑に作物を植えると良いそうです。
でも、遅い霜に注意しなければいえません。
我が家の畑にも、豆をまきました。

桜の花は、散ってしまいましたが、桃の花はとてもきれいです。

momo01.jpg


momo02.jpg



2008-05-01(Thu)

かわいそうな十円くんと新登場のよりゃんせちゃん

5月のきつねになりました。

そして、よりゃんせちゃんの登場です。
応援してくださいませ。

ここ、二戸には昔から真し明かに狐の話が伝わっています。
その、狐が現れた場所が、私たちが冊子として発行した『二戸狐ばなし』に掲載されています。
春になり、その場所を訪ねてみたいと思います。



『可哀相な十円くん』

子供たちが、学校の帰り道の十円玉を拾ってきました。
先生にあげるといつもと違うやさしい声。
渡された十円玉は、みすぼらしく真っ黒いものでした。

「こんなに黒くってかわいそうだね」
「使えるかなぁ?」
「綺麗にならないかなぁ!」

と、言うことでいろいろなもので試してみました。

石鹸→だめでした。
酢→少しいいようですが・・・。

何かいい方法がありましたら教えてくださいませ!!
プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: