2017-09-22(Fri)

東北芸術工科大学インターンシップ

今年もやってきてくださいました <東北芸術工科大学インターンシップ>のみなさん。
元気のいい声が聞こえる茶屋に新しい風が吹きます。
朝から熱心に紙芝居に取り組み午後に完成した紙芝居が「お盆市と父様」
楽しい時間の最後に一緒に作ったけんちん汁を食べ大満足の一日でした。
本当にありがとうございました。todosama


スポンサーサイト
2017-09-18(Mon)

エコツー「金田一三観音参りとハレの日ごはん」

お詣りすると運気が上がると言われている「金田一三観音参り」
今日はIGRのエコツーでご案内をしました。

少人数でしたのでゆっくりのんびりとしたお詣りのせいか、道の途中で
子猫があとをついてきて一緒に歩き和やかな気持ちになりました。
どの観音様の場所も道は険しく坂道が多いのですが、頂上の景色は街並みが見渡せる絶景でした。
お詣りが終わとると茶屋で「ハレの日ごはん」を出しました。
今日のメニューは二戸のハレの日と称してお祝い膳
<お赤飯・鯛のおしい物・煮しめ・ミズのこぶ・彩々鶏の酢の物・天ぷら>です。
お赤飯・煮しめは、二戸の「茶色のお弁当」で煮しめを作った金田一のばちゃの手作りです。
みなさんが三観音をお参りしたので特製の札を差し上げました。

harenohigohann


2017-08-27(Sun)

藍染と郷土のおやつ

長雨が止むと突き抜けるような青空が広がり、あたりはすっかり秋模様です。
東北の夏はアッというまですね。
秋祭りで太鼓の音もにぎやかです。

9月になると、よりゃんせもイベントが多くなります。
・9月3日「藍の生葉でショールを染めよう」
・9月16日「エコツアー 金田一三観音とハレごはん」
・9月19日みんなの茶屋っこ、佐太郎茶屋 郷土のおやつ作り
     「金田一のおばあちゃんときんかもちをつくろう」
・9月21日「インターシップ・山形工科大学生大型紙芝居製作とおもてなし」
・9月23日九戸城祭り
・9月30日きぼう塾 「奥州街道トレッキング」

楽しみながらイベントをこなしていきましょう!!
2017-08-21(Mon)

みんなの茶屋っこ「佐太郎茶屋」

佐太郎茶屋


みんなの茶屋っこ「佐太郎茶屋」の開店の朝は、とても静かで人通りが少なかったのです。
これで、人が来るのかと不安で仕方がなかったがてんぽを焼き始めると、一人二人と人が来て、
てんぽを買いに来てくれました。噂を聞いて、日頃、家からでないお年寄りがお嫁さんと一緒にやってきてくれたり、
杖をついてやってきてくれたり、中学生が部活帰りに寄ってくれました。
茶屋の中で、久しぶりに会う者同士が触れ合い懐かしがって喜ぶ姿を見て、
とてもうれしく、涙が出そうになるくらい感動してしまいました。
ゆっくりとした茶屋の開店でしたが、地域の皆さんに励まされたような気がしました。
「頑張って!」と言われるたびにありがたい気持ちになり「こちらこそいつもお世話に・・」と・・・。
本当に、地域の皆様に感謝の2日間でしたね。

茶屋とおまつり
2017-08-18(Fri)

明日オープンします!!

今日は、金田一のお祭りです。
子供の頃は、山車が5台も出ていて大太鼓たたきが前に後ろにいて、
子どもの太鼓たたきは2列にもなり勇壮でした。
山車を引っ張る綱には、たくさんの人が繋がるようにいて、子どものかけ声もにぎやかでした。
前を優美に歩く花担ぎ子たちは、お揃いの着物姿でとても愛らしいものでした。
音頭取りのおじさんの声が家の中にまで響きました。
小さいころは、天狗の姿が怖くって通り過ぎるまでじっとしていましたが、
大きくなるにつれ祭りの楽しさもわかり、花担ぎの子になりたいなんて思ったり・・。
お祭りっていいものですね。
今年の金田一まつりは1台の山車です。
人も少ないようですが、頑張って山車を支えている人たちは、汗だくになり声をあげていました。
そんな人たちを応援したくって、私たちも、明日、みんなの茶屋っこ「佐太郎茶屋」をオープンします。
まだ、まだ、計画中ですが、地域の皆さんと一緒にこの町を楽しくできたらと思います。
懐かしい「二戸のこびる」てんぽを焼いて、温かいお茶を入れてお待ちしております。
それでは、明日、茶屋で逢いましょう!!

tyaya


プロフィール

よりゃんせ事務長

Author:よりゃんせ事務長
FC2ブログへようこそ!

ランキングバナー
にほんブログ村 地域生活ブログへ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
リンク
LINK(2)
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: